5,900円以上ご購入で送料無料! - 5/22(水)16:00まで

サボテンあんぱん

まるでサボテンのような愛らしいあんぱんです。
強力粉「銀将」を使って、ふんわり、しっとり感のある美味しいパンになりました。小松菜入りで野菜も摂れちゃいます。可愛くラッピングしてプレゼントにもどうぞ!

【所要時間目安:80分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・小松菜はよく洗っておきます。
・材料を計量しておくと作業がスムーズです。
・バターは室温に戻しておく。

小松菜ペースト

  • 1

    鍋にお湯を沸かします。
    沸騰したお湯に小松菜150gを入れ、1〜2分茹でます。全体がしんなり柔らかくなればOKです。

    茹で上がった小松菜は水にさらし、水分を絞って細かく刻んでおきます。

    サボテンあんぱん
  • 2

    1の小松菜に水を加えます。この時、小松菜と水を合わせて160gになるよう調整しながら水を加えていってください。

    ブレンダーやフードプロセッサー等で撹拌したら小松菜ペーストの完成です。

    サボテンあんぱん

フィリングの準備

  • 1

    中に入れる餡と飾り付け用のケシの実を準備しておきます。
    *この作業は生地の一次発酵中に行っても大丈夫です。

    餡は7等分します
    (ひとつあたり18g×7つ)
    ケシの実は適量を器に入れておきます。

    サボテンあんぱん

パン生地

  • 1

    ボウルにバター以外のパン生地材料と、作っておいた小松菜ペーストを入れます。

    サボテンあんぱん
  • 2

    粉気がなくなるまで混ぜ合わせ、ひとまとめになったらOKです。

    サボテンあんぱん
  • 3

    生地を台の上に移し、擦り付けるように伸ばしながらこねていきます。
    
*生地がかたく伸びが悪い場合は、少量ずつ水を加えて調整してください。

    サボテンあんぱん
  • 4

    生地の表面がなめらかになって、台につきにくくなってきたら、室温に戻しておいたバターを加えます。
    バターが生地に馴染むまでしっかりとこね、さらに生地がつながるようにこねていきます。

    サボテンあんぱん
  • 5

    薄い膜ができるようになったら、丸めてボウルに移します。
    
*生地がのびずに切れてしまう場合はこね不足です。

    サボテンあんぱん
  • 6

    ぬらして固く絞った布やラップなどをかぶせて35℃で約40〜60分間発酵。
    *発酵時間は目安です。約2倍の大きさになるのを待ちましょう。

    サボテンあんぱん
  • 7

    一次発酵前後の比較
    約2倍に膨らんでいます。

    サボテンあんぱん
  • 8

    フィンガーテストをします。
    指に打ち粉をつけたら、生地の中央に穴をあけます。しっかりと指の跡が残れば発酵の完了です。
    生地を台の上に移し、優しく手のひらで押さえてガス抜きをします。
    *穴がすぐに押し戻ってきてしまう場合は発酵が不足しています。もう少し発酵しましょう。

    サボテンあんぱん
  • 9

    生地を分割します。
    ひとつあたり50gの生地を7つと、2gの生地(子株用)3つを計って丸めます。
    生地が乾燥しないようにラップや布をかけるなどし、ベンチタイムを15分間とります。

    サボテンあんぱん
  • 10

    包餡します。
    とじ目を上にして生地を広げていきます。
    中心は厚め、ふちはやや薄くなるように生地をのばして、中央に餡をのせます。
    生地の端と端を合わせながら餡を包み込み、丸めて形を整えます。
    しっかりと閉じたら、とじ目を下にしておきましょう。

    サボテンあんぱん
  • 11

    生地の表側(とじ目のない面)に飾りつけをしていきます。
    今回は下記の3タイプを作りました。
    ①ケシの実つき×2つ
    ②ケシの実(黒)つき×2つ
    ③子株つき×3つ
    ①②は霧吹きで生地の表面を濡らし、ポピーシードをつけた後にクープを入れます。
    ③はクープのみを入れ、二次発酵後に子株をつけて、焼成後デコペンなどで装飾します。
    *お好みの装飾で楽しんでください。

    サボテンあんぱん
  • 12

    生地の表側(とじ目のない面)に放射状に飾りクープをいれていきます。
    ケシの実を付けておいた生地も同様にクープ入れしてください。
    *あまり深く切ってしまうと中の餡が出てしまいます。優しくなぞる感覚で浅めにクープを入れてください。

    サボテンあんぱん
  • 13

    とじ目を下にしてカップに入れ、お箸などを使って中心を少しくぼませます。

    サボテンあんぱん
  • 14

    二次発酵に移ります。
    生地を入れたカップを天板に並べ、乾燥を防ぐためにラップや布を被せます。
    35℃で約30〜40分間発酵。
    *発酵時間は目安です。写真のようにカップの高さよりもトップが高くなればOKです。

    サボテンあんぱん
  • 15

    オーブンを200℃に予熱します。
    予熱を待つ間に、子株用のパーツを丸めなおして生地とカップの間に挟むようにつけます。接着面を少しだけぬらすとつきやすいです。

    サボテンあんぱん
  • 16

    予熱が完了したら、150℃に温度を下げて20分間焼きます。
    なるべく焼き色をつけないように低温で長く焼いていきます。
    焼き色がつきそうになった場合はアルミホイルを被せてください。
    焼き上がったらケーキクーラーにのせて冷まします。

    サボテンあんぱん
  • 17

    子株つきのサボテンにアイシングやチョコペンなどでデコレーションしたら完成です。
    お花の飾りをつけるとさらに可愛いです。

    サボテンあんぱん
公開日:2024/4/11 最終更新日:2024/4/11

このレシピの材料

数量:NOVACART エコモールド マフィン型 7個分

  • 小松菜ペースト

  • 生の小松菜 … 150g
  • 水 … 適量

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
mugi.cha.maruさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

mugi.cha.maruさんのレシピ一覧

あんぱんのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「サボテンあんぱん」mugi.cha.maru