税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪

行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪

炊飯器で作るおはぎ。市販のあんこを使えばあっという間に出来ちゃいます!お花見や行楽などに大活躍♪

もち米は蒸すのではなく、炊飯器で作っちゃいます。ほったらかしで出来るのは嬉しいですよね。炊きあがったら等分にして手で少しこねるのがポイント!きな粉に限らず、ゴマや青のり、あんこを外側にして包んでも♪

もち米には必ず大さじ2のお砂糖を加えて炊いてください。こうすることで、柔らかく炊きあがり、冷めても固くなりません♪包む前に少しだけ手でこねるとお餅っぽくなって、おいしいし、まとまりますよ〜♪

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    もち米を研いで炊飯器の一合のラインまで水を入れる。(もち米は水を吸いやすいので洗ったらすぐに1合ラインまで水を入れてくださいね)

  • 2

    砂糖を加えて全体を混ぜて、炊飯ボタンスイッチオン!(つけ置きしなくてすぐに炊いていいです※普通の炊飯ボタンでOK)

  • 3

    炊飯中にあんこを25gずつ計量して丸めておく。つぶあんでもこしあんでもお好みで♪

  • 4

    もち米が炊きあがったらしゃもじで八等分にラインを入れる。ピザをカットするときみたいにね。

  • 5

    水でぬらした手で、もち米を1個分手に取り数回捏ねるように握り円形に広げてあんを乗せて包む。熱いので火傷しないようにね!

    行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪
  • 6

    形を楕円に整えて、たっぷりきなこをまぶせば完成!

    行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪
  • 7

    今回はこしあんで。つぶ餡でもいいし、桜あんやイモあんなどお好みで♪きな粉以外にもゴマや青のりのおはぎもおいしいよ♪

    行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪
  • 8

    工程5の後で塩抜きした桜の葉の塩漬けを巻くと桜餅にも♪九州ではこの桜餅も人気です!

    行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪
公開日:2011/3/16 最終更新日:2016/12/9

このレシピの材料

数量:8個分

  • ▼材料
  • もち米 … 1合
  • 水 … 1合のラインまで
  • 上白糖 … 大さじ2
  • あんこ … 25g×8個分
  • きなこ … 適量

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
トイロさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

トイロさんのレシピ一覧

和食のお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「行楽などに*炊飯器deきなこおはぎ♪」トイロ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る