税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

5/27(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

子どもの日アイシングクッキー

子どもの日アイシングクッキー

子どもの日におなじみの鯉のぼりを紙型を作ってナイフでカットして作るアイシングをはじめ、子どもが好きそうな型を使いました。


レシピID3487の「サクサク型抜きクッキー」のクッキー生地の1/3を使用しています。
コルネの作り方はアイシングクッキーを作ろうのページに載ってるので参考にしてください。https://www.cotta.jp/cottastyle/aishing/i
a=ロイヤルアイシング
b=シュガーペーストの兜
c=クッキー型
d=カラー

ロイヤルアイシングのライン用の角が折れ曲がる固さとベース用の5秒くらいで筋が消える緩さがアイシングをきれいに仕上げるこつです。


作り方

  • 1
  • 子どもの日アイシングクッキー

    レシピID3487を参考にクッキー生地を作って休ませておいたものを厚さ3mm程度に伸ばし、7cm×2.5cmほどの鯉のぼりの紙型を作りクッキー生地の上にそっとおき、ナイフなどで切り抜きます。紙型を生地にぴったりくっつけすぎるとクッキー生地がはがれることがあるので注意します。

  • 2
  • 子どもの日アイシングクッキー

    鯉のぼりをはじめ、トラックや恐竜やくまちゃん型などお好みの型抜きをしたら170度~180度のオーブンで13~15分程度焼く。※温度、時間はご家庭のオーブンに合わせてくださいね。トラックは車輪を丸口金などで抜いて一緒に焼きます。

  • 3
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【ロイヤルアイシングを作る】
    器に乾燥卵白と水を入れてダマがなくなるまでよく混ぜ、20分〜30分程度なじませて茶こしで濾しておく。

  • 4
  • 子どもの日アイシングクッキー

    ボウルにふるっておいた粉糖を入れ、そこへ3のなじませて濾した卵白を再度混ぜてから入れる。

  • 5
  • 子どもの日アイシングクッキー

    フォークで粉糖と卵白をよくなじませてから5分程度しっかり混ぜていく。

  • 6
  • 子どもの日アイシングクッキー

    画像のようにフォークですくいあげるとつやがあって、角が立ってそのうち折れ曲がるくらいが目安です。

  • 7
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【アイシングを練る作業】
    作ったロイヤルアイシングを使う分だけヘラですくい、プラスチックの薄いまな板等の上におき、パレットナイフで左右に練り、パレットナイフの角を使ってまとめ、また左右にならしてまとめるを数回繰り返し、なめらかな状態にする。

  • 8
  • 子どもの日アイシングクッキー

    ライン用はヘラですくうと角がゆっくり曲がるくらいが目安。以下ライン用と記します。

  • 9
  • 子どもの日アイシングクッキー

    ベース塗り用はライン用に水を少し足してならし、ヘラですくって落としたアイシングが5〜7秒くらいで消える固さに練る。
    広い面を絞るなら5秒くらい、狭い面を絞るなら7秒くらいで落としたアイシングのあとが消えるくらいが目安。以下ベース用と記します。

  • 10
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【アイシングに色をつける】
    7のパレットナイフで練るときに、お好みのアイシングカラーをつまようじの先にほんの少量取り、少しだけ加えパレットナイフでなじませながら練る。

  • 11
  • 子どもの日アイシングクッキー

    同じ色で8のライン用と9のベース塗り用の2種の固さのアイシングを準備し、それぞれをコルネに入れる。作る色は青、緑、赤、黄色、ピンク、水色、茶色などお好みのカラーで。

  • 12
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【くまちゃんの飾りの兜を作る】
    アイシングをする前にbの材料で飾りパーツを作る。ボウルにbの材料を入れ、ヘラで混ぜひとまとめにする。クッキー1回分のとても少ない量で作っています。サラダオイルは生地の伸びがよくなるので、ごく微量だけ入れています。

  • 13
  • 子どもの日アイシングクッキー

    ひとまとまりになった1の生地を手で伸ばしてはたたみ、また伸ばしてはたたみを繰り返し、ガムのように伸びるようになればOK。

  • 14
  • 子どもの日アイシングクッキー

    13の生地を2等分し、その1つに赤を爪楊枝の先に取り、生地につけて、ねじりながら色をまんべんなく付けていく。

  • 15
  • 子どもの日アイシングクッキー

    赤、白をそれぞれめん棒で伸ばし、写真のようなパーツでピザカッターやナイフなどでカットする。湿ってるうちは乗せて軽く押さえるとくっつきます。
    使用カラー022031

  • 16
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【鯉のぼりのアイシング】
    白と青で画像のようなアウトラインをライン用で描く。
    使用カラー商品コード022036

  • 17
  • 子どもの日アイシングクッキー

    16に白と青を塗ったあと、乾かないうちに薄い水色ベース用を青の上にドットに絞り、爪楊枝で頭側にすーっと引いてしずく型に模様をつけ、青からしっぽの白へ向かって爪楊枝ですーっとひいて尾びれの筋をつける。ここで一旦乾かす。

  • 18
  • 子どもの日アイシングクッキー

    17が乾いたら、口部分と鱗の模様、口髭をライ用白で描いて、最後に白のライン用で目の縁取りをした中に黒のベース用で埋める。

  • 19
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【恐竜のアイシング】
    モスグリーンのライン用で写真のように縁どる。
    使用カラー商品コード022040

  • 20
  • 子どもの日アイシングクッキー

    写真のようにグリーンに茶色を足して暗めのグリーンなどベース用のカモフラージュカラーを4色ほど作って交互に埋めていく。

  • 21
  • 子どもの日アイシングクッキー

    次にに背中の角を茶色のライン用で縁どって、中を同じ茶色のベース用で埋める。最後は黒のライン用で目を描く。

  • 22
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【トラックのアイシング】
    写真のように座席側を白のライン用で縁取り、積荷の方を青のライン用で縁どる。

  • 23
  • 子どもの日アイシングクッキー

    22にそれぞれの色で埋める。

  • 24
  • 子どもの日アイシングクッキー

    青が乾かないうちに白のベース用で雲の模様を描く。最後に焼いておいたタイヤのクッキーを白のアイシングライン用で接着する。

  • 25
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【トラック カモフラージュ柄】
    22、23の工程のあとは20の恐竜と同じやり方です。

  • 26
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【兜をかぶったクマちゃん】
    クマの顔に白のベース用で口元に絞り、乾いたら黒のライン用で目と鼻と口を描く。赤のライン用で金太郎の腹かけの縁取りをして中を埋め、15で作った兜を白のライン用で接着する。

  • 27
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【空-1】
    丸型にライン用水色で縁取りしてから、中をベース用の同じ水色で埋める、水色が乾いたら雲を白のライン用で縁取りをして、中をベース用で埋める。

  • 28
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【空ー2】
    ㉗の空と同様に濃いめのブルーでベースと雲が乾いたら、ベース用の黄色で太陽、緑とピンクで風船を絞り、乾いたらライン用の茶色で風船の紐、太陽の周りの細かいライン、目を描く。

  • 29
  • 子どもの日アイシングクッキー

    【飛行機】
    白のライン用で全体を縁どったら翼の先端は水色のベース用、残りは白のベース用で埋める。乾く前に尾翼にライン用の水色で2本線を描く。

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「子どもの日アイシングクッキー」あいりおー

トップへ