税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

9/24(火)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

デコちぎりパン

デコちぎりパン

いつものちぎりパンに可愛い顔や耳をつけて遊び心いっぱいのパンです。生地の半量に色つけとして紫芋パウダーかパンプキンパウダーを後入れで混ぜて色をつけています。

2色にする際、野菜のパウダーをそのままホームベーカリーや捏ね器に入れると粉が舞いあがるので、2等分にした生地にまぶしてから再び捏ね直します。夏場は気温が高く機械を使って生地作りをする際は生地温度が上がるので冷水を使って、捏ね上げ温度が28度くらいになるように調整してくださいね。例:8月室温30度くらいなら6度の水使用などおうちの環境に合わせて作ってくださいね。


作り方

  • 1

    バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットしスイッチオン。10分後バターを投入。生地が捏ね上がったら、生地を2等分にして半分は丸め直してボウルに入れてシャワーキャップなどをかぶせて1次発酵。残りの半分は*印のどちらかのパウダーをまぶしてから再び捏ね器へ入れて5~6分混ざるまで捏ねる。

    デコちぎりパン
  • 2

    1がこのくらい発酵したら1次発酵終了。

    デコちぎりパン
  • 3

    1次発酵の終了した生地を白、ピンクそれぞれに耳分1.4g×16個分を差し引いた残りを8等分およそ1個23gにし、2種で耳分32個、頭16個に分割する。※これは分割が多く、一番最初の分割と最後の分割で時差があるので、あえてベンチタイムは取らず、順番通りに成型していく。

    デコちぎりパン
  • 4

    3の分割した顔を再び丸め直し、はさみで耳の部分に少し切込みを入れて、そこへ丸め直した耳を切込み部分に押し込むようにくっつけると取れにくいです。耳は丸めた生地の側面寄りにつけると発酵で隣の生地に埋もれてしまうので画像の位置くらいがいいです。

    デコちぎりパン
  • 5

    オイルスプレーをして、取り出しやすいように取っ手分長くカットした使い捨てオーブンペーパーを敷いた型に生地を入れ、一回り大きくなるまで2次発酵させる。

    デコちぎりパン
  • 6

    紫芋パウダーバージョン発酵後。
    180度に余熱したオーブンを150度に下げて16分焼成する。焼けたらオーブンシートの取っ手を持って型からはずし、ケーキクーラーの上で荒熱を取る。お好みで焼成前に強力粉を少しふる。

    デコちぎりパン
  • 7

    パンプキンパウダー発酵後。
    ※全て耳つきではなく、人の顔でも可愛いです。その場合は耳分の分割を減らし,
    残りを頭に等分にする。

    デコちぎりパン
  • 8

    商品コード027080や027071のホワイトチョコレートはもとの形が丸いのでそのまま形を生かして、裏にデコレートペン白で接着してクマの口部分になるので便利です。ない場合は湯煎で溶かしたデコレートペンの白を丸く絞り出し口部分を描きます。

    デコちぎりパン
  • 9

    口部分ができたら、溶かしたデコれーとペン黒をコルネに入れて目や口のラインやハートなどを描きます。デコれーとペンのままよりもコルネに入れ替えた方が繊細なラインが描けます。

    デコちぎりパン
  • 10

    コルネの作り方はこちらを参照してください。https://recipe.cotta.jp/aishing/

    デコちぎりパン

このレシピの材料

数量:18cmスクエア型1個

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
いちさん
2019/1/28
あいりおーさんこんにちは。
はじめてのちぎりパンかわいくできました!
くまちゃんの方にピーナツバターを入れたら入れすぎちゃって後ろから少し飛び出しちゃいましたが、
ふわふわでおいしかったです^ ^
また今度リベンジします♪
あいりおーさん
2019/2/10
いちさん こんにちは^^初めてのちぎりパン可愛くてきたと聞けてとっても嬉しいです。ピーナツバター入りは美味しそうですね!ふわふわに焼けたと聞けてとっても嬉しいです。作ってくださってありがとうございます*^^*
早織さん
2018/10/29
なるほど。二次発酵が長く取り過ぎなのかもしれないですね……。またチャレンジしてみます!ありがとうございます!!
あいりおーさん
2018/11/9
早織さん こんにちは^^お返事が遅くなってしまい申し訳ありません><その後いかがだったでしょうか?上手くできていますように。シワが少ないデコちぎりパンになっていますように♪
早織さん
2018/10/26
質問です!
低温で焼いたら時間が経つとシワシワになってしまいます。でも150°より高くすると白いキャラは焼色がつくので悩んでます。あいりおーさんのように綺麗に作りたいです!
あいりおーさん
2018/10/29
早織さん こんにちは^^低温で焼くと水分がパン生地に残るので多少のしわは残りますが、しわしわが多いのでしたら、もしかしたら、丸める時に生地が張っていないとか、2次発酵が少しオーバーだとシワシワになりやすいと思うのですがいかがでしょうか?
Allyさん
2018/5/31
あいりおーさん、こんにちは
今度そのレシピでパンを作ろうと思うのですが、工程1を手捏ねの場合のやり方を教えてくれますか?
あいりおーさん
2018/6/8
Allyさん お返事が遅くなって申し訳ありません><手ごねの場合は同様にまずはボウルにバター、紫芋パウダー以外の材料を入れ、ホイッパーで粉類を混ぜてから仕込み水を入れて最初はヘラで混ぜ合わせ生地の粉っぽさがなくなったらボウルから台に取り出し、両手を前後に動かし生地を台にこすりつけるように捏ねます。手にくっつかなくなったら台に打ち付けては折りたたみを続けていくと生地が繋がってきます。生地が繋がったら柔らかくしたバターを混ぜまた最初のような台にこすりつけるように捏ね、台からはがれるようになったらまた台にうちつけては折りたたむを繰り返す。生地の一部を伸ばして薄く透けて見えるくらいに伸びたら2等分して、片方に紫芋パウダーを混ぜながら捏ね、均一に混ざったら丸めなおしてボウルに入れます。残ったプレーンも丸めなおしてボウルに入れて発酵します。こんな感じです。
Allyさん
2018/5/10
初めまして、このレシピを拝見しました。こちらのレシピを見て質問をしたいんですが、うちにはホームベーカリーはなくて、捏ねる時は、最初から手で捏ねても大丈夫ですか?
それとその写真のなんですが
さつまいもパウダーを混ぜればパンの色が綺麗なピンク色のになれるんですか?でも味の方はさつまいも味ですよね?さつまいもの代わりにいちごパウダーで混ぜても平気ですか?
あいりおーさん
2018/5/13
Allyさん こんにちは^^初めまして♪もちろん手ごねで大丈夫ですよ^^この程度の量のサツマイモパウダーはほぼサツマイモの味はしないのでこのまま使ってくださっても大丈夫ですが、苺パウダーをこのさつまいもパウダーと同じ量だと少なくて色が付きにくいと思うんです。苺パウダーを混ぜるならイチゴのミニキューブというレシピを参考にしていただけると良いと思います^^recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00011182
写真
junko♬*゜さん
2017/10/26
娘と一緒に初めてのデコぱんに挑戦しました!! とっても可愛くて甘くて美味しいパンに娘も私も感動です♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡
あいりおーさん
2017/10/31
junko♬*゜さん こんにちは^^娘さんと作られたのですね!とっても可愛くてお上手です♪娘さんにもjunko♬*゜さんにも気に入っていただけてとっても嬉しいです♪作ってくださって嬉しいコメントありがとうございます♪
写真
*ちょこ*さん
2015/9/26
あいりおーさん、こんにちは。いつもブログ見ています。紫芋パウダーでもこんなに可愛いピンク色になるんですね。最近パンを焼いていないのですが、可愛いちぎりパン焼きたくなりました。
あいりおーさん
2015/10/2
*ちょこ*さん こんにちは^^ いつもブログ見てくださってありがとうございます*^^* 紫芋パウダーとっても色が綺麗に出るのでおすすめですよ~♪ ぜひパンやお菓子でお試しください^^ お写真のマカロンとっても素敵ですね*^^* おいしそうです♪

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「デコちぎりパン」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る