税抜3,000円以上のご購入で送料無料!

7/8(水)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

レーズンシュガーバターちぎりパン

レーズンシュガーバターちぎりパン

Bosch コンパクトキッチンマシンを使って簡単生地作り♪レーズンをふっくらジューシーにする下準備も♪

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    レーズンを蒸し器で4分間蒸して冷ましておく。この下準備をすることでレーズンは適度な水分を保ってふっくらジューシーに。
    ※ドライレーズンをそのまま入れるとパンの水分を吸ってパンがパサつきます。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 2

    ボウルに全卵と水を入れて混ぜ合わせておく。ボッシュのボウルに粉類(強力粉・砂糖・塩・全粒粉・ドライイースト)を入れ、軽くヘラで混ぜ合わせる。バターは室温に戻しておく。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 3

    ボッシュのボウルをセットし、準備しておいた全卵と水のボウルを入れスイッチ2で10分間ほど捏ねる。
    10分間捏ねて生地がつながったら、やわらかくしたバターを入れてさらに7分間捏ねます。
    ※少ない量で作っているので、ボウルの側面に生地がくっ付いていたら時々ヘラで落とします。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 4

    7分間捏ねたら3に蒸して冷ましたレーズンを入れて、スイッチ2でさらに3分間捏ねて生地にレーズンがまんべんなく混ざったら捏ねあがり。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 5

    4をきれいに丸めなおしてボウルに入れてラップ、またはシリコン蓋などをかぶせ30℃くらいの暖かいところで1時間ほど生地が2倍程度になるまで1次発酵させる。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 6

    2倍になったところ。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 7

    6の生地を16等分にし、丸めなおす。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 8

    7の生地をオーブンペーパーを敷いた型に敷き詰める。オーブンの発酵キーなどを使って35℃程度の暖かいところで一回り大きくなるまで2次発酵させる。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 9

    2次発酵終了。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 10

    9にクープを入れ、分量外の全卵:水=1:1の割合の卵液を刷毛で塗り、ワッフルシュガーとバターを散らして200℃のオーブンで14~15分間程度焼成する。
    ※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間を調整してくださいね。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 11

    焼きあがったら型ごと台に軽く打ち付けて中の熱い空気を抜いてからパンを取り出して、ケーキクーラーの上で粗熱を取る。

    レーズンシュガーバターちぎりパン
  • 12

    ふわふわ生地の中にふっくらレーズンとカリカリワッフルシュガーが入ったとっても美味しいパンです。
    ふわふわの当日に召し上がっていただきたいパンです。余って翌日食べる時はトーストすると美味しくいただけます。

    レーズンシュガーバターちぎりパン

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「レーズンシュガーバターちぎりパン」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る