税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト

大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト

グルテンフリーの大豆粉を使ったタルトです。トッピングにマシュマロフォンダントを使ってハロウィンらしさを演出しています。

・タルト生地、クレームダマンド用のバター、卵は室温に戻しておく。
・タルト生地、クレームダマンド用の粉類は粗目の粉ふるいでふるっておく。
・パンプキンクリーム用のかぼちゃは170g程度をレンジ600wで4分ほど加熱すると130gは取れます。
・dのクリームシャンティーは絞りができる固さにホイップする。
・シルパンがあるとタルトストーンをしなくても生地が浮き上がることなく焼けます

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    【aタルト生地を作る】
    aのタルト生地用のバターをヘラやホイッパーでクリーム状にする。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 2

    1に室温に戻してよく溶いた全卵を数回にわけて少しずつ入れよく混ぜる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 3

    2にふるっておいた大豆粉と米糀のスーツ粉、アーモンドプードル、コーンスターチを入れゴムベラで切るように混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなったら生地を集め、ヘラで上から押さえるように手早くまとめる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 4

    ひとまとまりになったら終了。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 5

    ラップで包んで1時間以上生地を休ませる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 6

    5の休ませた生地をラップとラップの間ではさみ、麺棒で3mm程度の厚さにのばしていく。この時アクリルルーラー3㎜があればそれを左右に置いてめん棒をかけると均一な厚みになって便利です。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 7

    ピケローラーで穴を開ける。ピケローラーがない場合はフォークで穴を開ける。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 8

    タルトリングの下にラップを敷いて、タルトリングを置き、7の生地の下側のラップを外し、リングの上に生地を置き、型に沿わせながら丁寧に敷きこむ。綺麗に生地を敷きこめたらラップの上からめん棒を転がして余分な生地を切り取る。このまま冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 9

    8のタルト生地をシルパンの上におき180度のオーブンで10分ほど空焼きし、一度取り出し、分量外の卵液を塗って消したオーブンの中で2分ほど乾かす。このくらい焼き色がついたら空焼き終了。荒熱を取っておく。シルパンがない場合はタルトに使い捨てのオーブンシートを敷いて、タルトストーンを入れて同様に焼く。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 10

    【b クレームダマンドを作る】
    室温に戻したbのバターをホイッパーでクリーム状に混ぜ、はちみつも入れて混ぜ合わせる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 11

    bの全卵を少しずつ入れて混ぜ合わせる。
    一度に入れてしまうと分離してしまうので少しずつ入れてくださいね。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 12

    11にbの大豆粉とアーモンドプードルを入れて混ぜ合わせる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 13

    粗熱の取れた9に12を入れて渋皮煮Aを半分にカットして6等分の箇所にうずめ、ダマンドで少し焦げないように隠す。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 14

    13を180度で20分ほど焼く。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。ケーキクーラーの上で荒熱を取っておく。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 15

    【c パンプキンクリームを作る】
    鍋にcのパンプキンクリームの材料を入れて中火で餡子くらいの水分になるまで水気を飛ばす。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 16

    このような状態になったら火を止める。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 17

    16を裏ごしし、お好みで分量外のラム酒を入れると大人味になります。荒熱が取れたらモンブラン口金をセットした絞り袋に入れておく。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 18

    片目口金をつけた絞り袋にホイップしたdのクリームシャンティーを半分ほど入れてタルトのセンターに画像のように高さを出して絞る。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 19

    18の生クリーム部分に渋皮煮Bを3等分して6個埋め込むように配置する。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 20

    19の渋皮煮を埋め込んだ部分に残りの生クリームで画像のように覆う。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 21

    17ののパンプキンクリームを20の生クリーム部分の周りをぐるぐると下から上に向かって絞り出す。この時飾りを配置できるように周り1.5cmくらいあけておく。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 22

    残しておいたクリームシャンティーを丸口金をつけた絞り袋に入れ画像のように6等分の場所におばけのように先が少し流れるように絞りだし、間に栗の渋皮煮Cを半分にカットして配置する。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 23

    【f マシュマロフォンダントを作る】
    耐熱ボウルにショートニングか植物油脂を塗り、マシュマロと水を入れてレンジ600Wで20秒~30秒かけ、マシュマロをとかす。ショートニングを塗ったスプーンなどでよく混ぜ合わせる。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 24

    23にふるった粉糖を入れてよく混ぜ合わせ画像のように伸びるくらいにしなやかになったら出来上がり。※粉糖は17gとしていますが、べた付くようであれば足してください。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 25

    24に黒や紫のアイシングカラーを爪楊枝の先につけて着色する。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 26

    着色したマシュマロフォンダントをラップとラップで挟み、めん棒で伸ばしお好みの抜型で抜く。べた付くときはふるった粉糖を手粉がわりにつけるといいです。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 27

    22に26のお花をバランスを見て配置する。仕上げにピスタチオを刻んでクリームシャンティーにトッピングする。

    ※マシュマロフォンダントは湿気に弱いので食べる時にトッピングします。食べきれず翌日に持ち越す場合は飾りのマシュマロフォンダントは色が写らないように外しておくのがおすすめです。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 28

    カット面はこんな感じです。
    大豆粉と米糀のスイーツ粉でもとっても美味しいタルトができますよ。
    タルトの食感が美味しい当日中にお召し上がりくださいね。

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト
  • 29

    テーブルごとデコレーション♪

    大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト

このレシピの材料

数量:12cmタルトリング1個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「大豆粉と米糀のスイーツ粉でハロウィンタルト」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る