5,980円以上のご購入で送料無料!

5/25(水)16:00まで

秋のクッキーボックス

秋のクッキーボックス

クッキーの生地を焼いて、かわいいボックスを作ってみました。厚紙で上下の底とふたの部分と、周りの部分のテンプレート(型)を作って、それに合わせて伸ばしたクッキー生地を切って焼きます。これをアイシングでデコして組み立てると、出来上がり。アイシングが乾くまで待つので、時間がかかりますが、それだけの価値がありますよ。

飾りは簡単に葉っぱの形のクッキーカッターを使って、クッキーを作り、アイシングで貼りつけてみました。後は、アイシングに色素で色をつけてコルネを作って絞って好きなように飾るといいですよ。自分で好きなようにアレンジして、いろんな形や色のデコを楽しめます。

今日は、このクッキーのレシピとアイシング、そして組み立て方、コルネの作り方の紹介です。作って1日経つと、とっても頑丈なボックスが出来上がります。これにクッキーとかスイーツを詰めてプレゼントしてもステキですね。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


クッキー生地を作る

  • 1

    ボウルにバターを入れて、柔らかく練る。これにふるった粉砂糖を入れて混ぜ合わせる。
    卵と塩を入れて、混ぜ合わせてから、コルヌ(カード)で切るようにふるった薄力粉を混ぜる。

    秋のクッキーボックス
  • 2

    この生地を2つに分けて、まとめて伸ばしラップで包み冷蔵庫で1時間ぐらい寝かせる。

    秋のクッキーボックス
  • 3

    打ち粉を打った作業台にこの生地のひとつを5mm厚さに伸ばして、型紙に合わせて、底の部分の正方形をひとつ、それと四辺(側面)の長方形を切れるだけ切る。

    秋のクッキーボックス
  •  

    秋のクッキーボックス
  • 5

    シリコンマットかペーパーを敷いた天板に間隔をあけて載せる。
    冷蔵庫で10分ぐらい天板のまま冷やす。

    秋のクッキーボックス
  • 6

    オーブンは180℃に予熱を入れる。冷やしたクッキー生地を12分ほど焼く。焼きあがったら、網に天板ごと乗せて冷ます。

  • 7

    残ったクッキー生地を集めて、平らにまとめてラップに包み冷凍庫で20~30分固まるまで寝かせる。これを再び5mmぐらいの厚さに伸ばして、クッキーカッターで葉っぱをくり抜く。後は、同じく生地を冷蔵庫で休ませて同じ時間焼くこと。

  • 8

    残ったもうひとつの生地を伸ばして、ふたと残りの側面の部分を切って焼く。方法は同じです。

つやつやアイシングを作る

  • 1

    材料をすべてよく混ぜ合わせる。ダマが出来ないように気をつけること。

    秋のクッキーボックス
  •  

    秋のクッキーボックス
  • 3

    これに食用色素を使って、色をつける。ここで使ったのは、黄色、赤、そしてグリーンです。
    オレンジ色は黄色と赤を混ぜますが、色素を入れるときには、最初はほんの少量を入れながら、お好みの色を作ってくださいね。

    秋のクッキーボックス

コルヌの作り方

  • 1

    直角三角形にベーキングペーパーを切る。【写真1】
    これの直角の部分が右手上に来るようにする。【写真2】
    左手で、軸の部分を軽く押さえて巻いて行く。【写真3】
    右手の親指は上の部分の中を押さえて、両手を使ってだんだんと巻く。【写真4】

    秋のクッキーボックス
  • 2

    左手は常にコルネの先を細くするように手を添えて巻く。【写真5】
    巻き終わり。先のダラリとした部分を矢印のように中に折り込む。【写真6】
    こんなふうに折り込んで、形作る。【写真7】
    出来上がり。中にアイシングを詰める。【写真8】

    秋のクッキーボックス
  • 3

    アイシングを詰めたら、上の部分を両脇内側に折って、中央も重ね折りして使用する。先は、はさみで少し切ってから、使う。【写真9.10】

    秋のクッキーボックス

アイシングのつけ方

  • 1

    写真のように表面にアイシングをそのままつけても、あるいはスプーンの背を使ってアイシングを伸ばしてもOKです。

    秋のクッキーボックス
  • 2

    最後に指先できれいに周りをぬぐってやるとよい。

    秋のクッキーボックス
  •  

    秋のクッキーボックス
  • 4

    乾くまでそのまま置く。
    模様をつけるときは、コルネにアイシングを詰めて、端から端まで同じ力を込めてアイシングを絞り出す。表面に近付けずに、ちょっと上から絞るような気持ちで絞るときれいに出来上がります。

    秋のクッキーボックス
  •  

    秋のクッキーボックス
  • 6

    箱も、基本的には同じく、まずは表面のアイシングをつけて固まってから、組み立てます。底の部分にはあらかじめ、アイシングを塗って乾かしておく。側面には先に好きなようにデコして乾かしておくこと。

    秋のクッキーボックス

組み立て方

  • 1

    一辺の側面の長方形の下の部分にアイシングをまんべんなくつけて、底の部分の正方形に乗せる。軽く均等に力をかけて繋げる。完全に固まるまで、補助する。

    秋のクッキーボックス
  • 2

    固まったら、残りの三辺も同じようにして箱の側面を作る。その場合には端と端が合う部分にもアイシングをつける。箱が出来上がったら、角の間や周りにコルネに詰めたアイシングを絞って補強する。中にはプレゼント用のクッキーをこんなふうに詰めても。

    秋のクッキーボックス
  • 3

    ふたの部分にも、アイシングをつけて、端にはグリーンのアイシングをコルネで絞り出す。

    秋のクッキーボックス
  • 4

    葉っぱのクッキーを貼りつけて、つるを絞り出して出来上がり。

    秋のクッキーボックス
  • 5

    すべてが乾いてから、ふたをする。出来たら、1日乾かすとよい。

    秋のクッキーボックス

ラッピング

  • 1

    箱を四角トレーゴールドCCに乗せて、Cスクエア75Boxに入れる。

    秋のクッキーボックス
  • 2

    セロファンを乗せて、ふたをする。

    秋のクッキーボックス
  • 3

    ラフィアで、十字にかけて蝶結びを2回、花のように作る。

    秋のクッキーボックス
  • 4

    これに飾りリトルパンプキンをつけて、出来上がり。

    秋のクッキーボックス
  • 5

    残ったクッキーはこんなふうにOPバッグに入れて、ラフィアを結び、ピックをつけてプレゼントにしてもいいですね。

    秋のクッキーボックス

    秋のクッキーボックス
  •  

    秋のクッキーボックス
公開日:2014/4/1 最終更新日:2014/4/1

このレシピの材料

数量:14×14cmのボックス分

  • クッキー生地材料14×14cmのボックス分

  • 厚紙で一辺が14cmの正方形の型を作る。なお、12.5cm×4cmの長方形の型を作る。 … 
  • 無塩バター(柔らかく練っておく) … 160g
  • 粉砂糖(ふるっておく) … 120g
  • 塩 … 3g
  • 卵 … 1個
  • 薄力粉(ふるっておく) … 320g
  • つやつやアイシング材料(この基本量を2~3倍使うことになります)

  • 粉砂糖(ふるっておく) … 130g
  • 牛乳 … 小さじ4~5
  • 水あめ(固い場合は、牛乳と合わせて電子レンジで15秒ぐらい加熱する) … 小さじ1
  • アーモンドエッセンス … 少々

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
panipopoさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

panipopoさんのレシピ一覧

アイシングクッキー・デコレーションクッキーのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「秋のクッキーボックス」panipopo

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る