税抜6,000円以上のご購入で送料216円 ・クール便手数料216円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

苺みるくぼーる

苺みるくぼーる

ピンク色が可愛らしいクッキー♪
フードプロセッサーを使って、簡単ラクチン。
苺パウダーを使っているので、季節に関係なく一年中作れます。


下準備

・無塩バターは1㎝角にカットして、冷蔵庫で冷やしておく。
・バターミルクパウダー、フリーズドライ苺パウダーと粉砂糖はふるっておく。
・粉類は冷蔵庫で冷やしておくと作業しやすい。
・オーブンは190℃に予熱しておく(焼成温度は170℃)

クッキー生地

  • 1
  • 苺みるくぼーる

    フードプロセッサーに粉類をいれる。
    数回まわして、均一にしておく。

  • 2
  • 苺みるくぼーる

    角切りにした無塩バターを①に加え、粉チーズみたいにさらさらになるまで回す。

  • 3
  • 牛乳も加え、更にスイッチを入れ回す。生地がある程度ひとかたまりになるまで回す。

  • 4
  • 苺みるくぼーる

    ラップの上に生地を置き、ひとまとまりになるようにクッキー生地をまとめ、1㎝ぐらいの厚さになるようラップに包む。
    冷蔵庫で一晩休ませる。

  • 5
  • 苺みるくぼーる

    包丁で20等分~24等分ぐらいにカットする。カット後、8g~10gの重さになるように微調整をする。今回は8gにて計量。

  • 6
  • 苺みるくぼーる

    計量したクッキー生地を手で丸めて、冷蔵庫で30分から1時間休ませる。丸める時はもたもたしていると手の熱でクッキー生地がダレてしまうので、手早く丸めること。
    予熱したオーブンで170℃で焼く15~18分ぐらい焼成する。

  • 7
  • 苺みるくぼーる

    ビニール袋に粉砂糖とフリーズドライ苺パウダーをふるったものを入れ、よく混ぜる。完全に冷めたクッキーを入れ、フリフリする。一度袋から出して、数分たってからもう一度クッキーをビニール袋に入れてフリフリしたら、出来上がり♪

このレシピの材料

数量:約20個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


みかん082さん
2018/6/2
写真はありませんが、この春、トータルで3~4回作りました。

バターミルクパウダーがなかったので、スキムミルクで代用してみました。

フードプロセッサーでささっと出来るのに、とっても美味しい!!お気に入りに入れてます♪

大きさをそろえるためには、やはり、少し手間ではありますが、グラムを計ったほうがいいですね。1粒が大きいので、これの2分の1の大きさ(重さ)でもいいかもしれません。

仕上げは、粉砂糖15g、フリーズドライパウダー15gにしてみました。いちごの味、しっかりしていました!(フリフリしたあと、少し残って勿体ないので、その粉を冷凍しておいて、次に使うときの足しにしました)。

甘酸っぱくて美味しかったです♪

友達にもあげてみましたが、大絶賛。褒められました。素敵なレシピをありがとうございました。

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ぶうちゃんさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「苺みるくぼーる」ぶうちゃん

トップへ