税込6,500円以上のご購入で送料無料!

2/6(月)16:00まで

ふんわり優しい抹茶の桜餡パン

手のひらサイズの小さめ桜餡パンです。生地はふんわり抹茶風味、桜餡も控えめの量で軽めの甘酸っぱさです。
小さめなので、お花見に持っていっても、これだけでお腹いっぱいにはならない間食タイプですよ♪

カットせずに丸成形でも焼成時間など変更はありません(*^_^*)

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    HBに材料牛乳までを全て入れ、捏ねコースで捏ねます。10分ほど捏ねたら太白胡麻油を加えて、1次発酵までHBにお任せします。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 2

    1次発酵が終わったらHBから生地を取り出し、軽くガス抜きをします。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 3

    生地を約35gずつ8等分にし、軽く丸めてラップなどをかぶせ15分ベンチタイムを取ります。この間に桜餡を10gずつ丸めておきます。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 4

    ベンチタイムが終わったら、生地を綿棒で丸く伸ばし桜餡を包みます。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 5

    上下、左右としっかり中央で閉じていきます。作業中に他の生地が乾燥しないように、ラップなどをかぶせておいてください。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 6

    手のひらで生地を優しい包むようにしながら、底面中央にシワがよるように丸めていきます。寄ったシワをしっかり閉じてください。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 7

    全部丸め終わったら、中央を少し凹ませてから生地にスケッパーで切り込みを入れていきます。スケッパーで軽く5等分になるよう跡を付けてから、切り込み入れるとキレイにできます。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 8

    5等分(花びらに見立て)の生地の各外側中央に、次は浅く切り込み入れます。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 9

    40℃のオーブンで約40分2次発酵させます。倍ほどに膨らめば発酵完了ですので、温度時間は調節してください。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 10

    オーブンを180℃で余熱します。余熱が完了したら、生地の中央を避けて強力粉を茶こしなどで振るってかけます。オーブンの温度を160℃に下げて約13分焼成します。焼き色を付けたくない場合は最後の5分辺りでアルミホイルを被せてください。焼きあがったらケーキクーラーなどの上で粗熱を取ります。

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
  • 11

    粗熱が取れたら、パンの中央に桜パウダー又はいちごパウダーでお化粧してできあがりです!

    ふんわり優しい抹茶の桜餡パン
公開日:2017/3/25 最終更新日:2017/3/25

このレシピの材料

数量:手のひらサイズ8個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
MINTOさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

MINTOさんのレシピ一覧

あんぱんのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ふんわり優しい抹茶の桜餡パン」MINTO

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る