税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

柚子のクグロフ

柚子のクグロフ

手作りの柚子茶(柚子の砂糖漬け)を加えたバターケーキに、柚子果汁入りのアイシングでコーティングしています。柚子のフレッシュな香りをそのまま感じるケーキです。甘酸っぱいアイシングがよく合います。
簡単にできる「柚子茶(柚子の砂糖漬け)」と、作るのは面倒でも上品な美味しさの「柚子ジャム」の作り方をご紹介します。どちらでも、お好みや用途に合わせて作ってみてください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・柚子茶(柚子の砂糖漬け)、または柚子ジャムを作っておく。
・薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるっておく。
・オーブン180度予熱。

柚子茶(柚子の砂糖漬け)

  • 1

    柚子をきれいに洗って、傷ついたところを取り除いておく。

    柚子のクグロフ
  • 2

    縦に8等分する。中心の白い部分は固いので、カットして捨てる。

    柚子のクグロフ
  • 3

    種は、取り除いて捨てる。

    柚子のクグロフ
  • 4

    果汁は、絞ってとっておく。

    柚子のクグロフ
  • 5

    果汁を絞った皮を、できるだけ薄く切る。
    4の果汁と合わせ、総量を測る。同じ量の砂糖を加えて混ぜ、一晩~1日おく。途中で1回はよく混ぜておく。

    柚子のクグロフ
  • 6

    砂糖が十分に溶けて、皮の白い部分も透明になる。

    柚子のクグロフ
  • 7

    ジプロック入れて冷凍庫で保存する。

    柚子のクグロフ
  • 8

    こちらのレシピでは苦味を抜いてないので、苦味は残ります。
    生地に入れる程度の量であれば、苦味は感じないし、コーティングするアイシングの甘さでより感じずらくなります。
    苦味が心配な方は、下記の「柚子ジャム」を参考に作ってください。工程は面倒ですが、苦みがなく上品な味に仕上がります。

  • 9

    【柚子ジャム】
    柚子を粗塩か、金たわしで 表皮の汚れを洗い流す。
    傷や痛んでいるところをとる。

    柚子のクグロフ
  • 10

    横半分にカットする。

    柚子のクグロフ
  • 11

    種を濾しながら、果汁を絞る。

    柚子のクグロフ
  • 12

    残った種もきれいにとる。

    柚子のクグロフ
  • 13

    種は、かぶるくらいの水に漬けておく。
    (種の周りにとろみがついているので、水に溶かしておく。)

    柚子のクグロフ
  • 14

    中の柔らかい皮をとる

    柚子のクグロフ
  • 15

    中の柔らかい皮をみじん切りにする。

    柚子のクグロフ
  • 16

    果汁と合わせておく。

    柚子のクグロフ
  • 17

    外の皮をできるだけ薄くスライスする。

    柚子のクグロフ
  • 18

    外の皮を3回湯でこぼす。(皮と水を鍋に入れ、沸騰したらざるにあける作業を3回やる。)

    柚子のクグロフ
  • 19

    最後は、しっかり湯を切っておく。

    柚子のクグロフ
  • 20

    16と合わせ、総量(外の皮・中の柔らかい皮・果汁)を測って鍋に入れる。

    柚子のクグロフ
  • 21

    20で測った総量の8割のグラニュー糖を加える。

    柚子のクグロフ
  • 22

    13を 種を濾して加える。種は捨てる。

    柚子のクグロフ
  • 23

    強火にかけ、沸騰したら10分程度、中火~強火で煮詰める。途中灰汁が出たらとる。さらっとしているが、ややとろみがある程度でOK。冷えると濃度がつく。
    保存は、清潔な保存瓶に入れるか、ジプロックに入れて冷凍保存する。

    柚子のクグロフ

柚子のクグロフ

  • 1

    冷凍庫から柚子茶を出して、常温に戻しておく。

    柚子のクグロフ
  • 2

    クグロフ型にバターを塗って、冷蔵庫に入れておく。

    柚子のクグロフ
  • 3

    バターをラップにくるみ、レンジに数秒ずつかけて、指がすっと入る柔らかさにしておく。

    柚子のクグロフ
  • 4

    バターをハンドミキサーで柔らかくする。

    柚子のクグロフ
  • 5

    細目グラニュー糖を2~3回に分けて加え、よく混ぜる。

    柚子のクグロフ
  • 6

    たまごを数回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。
    (分量外だが、バニラビーンズが、質のよいバニラエッセンスを加えると、味がふくよかになる。)

    柚子のクグロフ
  • 7

    ふるったアーモンドパウダーを加え混ぜる。

    柚子のクグロフ
  • 8

    柚子茶(または柚子ジャム)を加える

  • 9

    ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラで艶が出るまでしっかり合わせる。

    柚子のクグロフ
  • 10

    生地をクグロフ型に入れて、型ことトントンとたたきつけて空気抜きする。オーブン170度で35~45分焼く。
    竹串を刺して、べたっとした生地がついてこなければ焼き上がり。

    柚子のクグロフ
  • 11

    生地を焼いてる間にシロップを作る。
    鍋に水と砂糖を入れて沸騰させる。別の容器に移し、コアントロー(またはグランマルニエ)を加える。

    柚子のクグロフ
  • 12

    焼きあがったら、上面に刷毛でシロップを打つ。
    特に乾燥が強いところは多めに打つ。
    網の上に逆さにして型から出す。
    全面にシロップを打つ。
    完全に冷ます。

    柚子のクグロフ
  • 13

    アイシングを作る。
    柚子果汁を絞り、網で濾して18g程度ボールに入れる。

    柚子のクグロフ
  • 14

    ふるった粉砂糖を加えて、ゴムベラでよく混ぜる。
    上から垂らして、積もるけど2~3秒程度で消える程度の硬さに調節する。

    柚子のクグロフ
  • 15

    クグロフを平らなところに置いて、アイシングをかける。
    ゴムベラやヘラで全体まんべんなく塗り付ける(お好みで、この状態で固めてしまってもOK)。

    柚子のクグロフ
  • 16

    網の上にのせ、余分なアイシングを落としておく。
    アイシングが完全に固まったら、底にパレットナイフ(スケッパーなど)を滑らせて、網から外す。

    柚子のクグロフ
  • 17

    アイシングが乾いたら出来上がり。
    アイシングすることで、美味しさがアップすると共に、生地の乾燥を防いでくれるのでオススメ。

    柚子のクグロフ

このレシピの材料

数量:14㎝クグロフ型1台分

  • アイシング
  • 柚子果汁(レモン果汁) … 18g程度
  • 粉砂糖 … 90g程度
  • 柚子茶(柚子の砂糖漬け)
  • 柚子 … 適量
  • 砂糖 … 作り方参照

使用する道具

  • ボウル
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • パレットナイフ(スケッパーなど)
  • 刷毛

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
えびちゃん♪さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

えびちゃん♪さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「柚子のクグロフ」えびちゃん♪

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る