税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta

甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール

甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール

パウンドケーキ生地をスクエア型で広く、浅く焼き、甘酸っぱい真っ赤な苺のグラスをかけて、オシャレなプチガトーにしました。

ケーキ生地は、パウンドケーキ(バターケーキ)を代表するカトルカールの配合になっています。
カトルカールとは、4つの材料すべてが、同じ分量になります。卵の分量に合わせて、作るのがオススメです☆
このとき、卵は、殻付きの重さで計ります。今回は、70gの卵を使いました。多少、仕上がりのケーキの大きさが変わるかもしれませんが、65gの卵を使うときは、他の材料も65gで計ってくださいね。


さて、このイチゴグラスのカトルカールですが、バターたっぷりのケーキとは思えないほど軽くて、とても口どけの良いケーキに仕上がっています。ハンドミキサーも使わず、ベーキングパウダーも入れずに、とてもおいしいバターケーキを作る方法を考えました☆必見ですよ~*n_n*

上掛けするイチゴのグラスは、イチゴの香りもよく、甘酸っぱくてこのケーキ生地にとてもよく合います。
見た目もとても華やかなので、プレゼントにもおすすめです*n_n*

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

* 卵は、生地に加える30分ほど前に、冷蔵庫から出しておく

* 器で、卵をよくときほぐしておく

* 無塩バターは、ボウルに入れて、泡立て器で混ぜられるくらい
  やわらかく、室温にもどしておく
  ( 夏場は、溶けないように気をつけてください。)

* 薄力粉を2回ふるっておく

* 焼く前に、オーブンを170度に温めておく

< カトルカール生地 >

  • 1

    型の底と側面にクッキングシートを敷き込む。
    ☆彡 型とクッキングシートの隙間は、生地ができあがったら、生地を少しノリ代わりに付けて、くっつける。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 2

    ボウルで室温にもどしたバターをマヨネーズ状に、
    泡立て器でよく混ぜる。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 3

    きび砂糖を3回に分けて加える。
    加えるたびに、よく混ぜる。
    バターと砂糖がよく混ざったら、メレンゲを作るときのように、泡立て器で、泡立てるように200回混ぜる(泡立てる)。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 4

    よく溶いた卵を4回に分けて、加える。
    加えるたびに、よく混ぜ合わせる。
    ☆彡 生地が分離しないようにすることが、おいしく作るポイントです。ガーっと、力まかせに混ぜるのではなく、乳化させることを意識して、分離しそうだなと思ったら、
    狭い範囲をまず集中的に混ぜて、徐々に、混ぜる範囲を広げていきます。
    もし、バターと卵が分離してしまったら、分量の薄力粉から、大さじ2ほど加えて、混ぜて、水分を吸収させて改善させます。
    卵が冷たいと分離しやすいので、冬場なら、もっと早くから冷蔵庫から出しておくのもポイントです。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 5

    卵が、よく生地になじんだら、3と同じように、泡立て器で泡立てるように、300回混ぜる(泡立てる。)
    (メレンゲのように、見た目はフワフワには、なりません。)

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 6

    ふるっておいた薄力粉を、もう1度ふるいながら、加える。
    ゴムべらで、練らないように気をつけながら、ツヤが出るまでよく混ぜる。
    ☆彡 薄力粉のダマが残らないように気をつけてください。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 7

    準備した型に生地を入れて、ゴムべらで表面を平らにならす。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 8

    170度に温めておいたオーブンで、30分ほど焼く。
    焼き上がったら、型から出して、冷ます。
    ☆彡 時間と温度は、様子を見ながら、調整してください。
    表面に気泡が出ていますが、グラスがけをするので、大丈夫です。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール

< いちごグラスで仕上げる >

  • 1

    8が冷めたら、クッキングシートからはずす。
    アルミホイルをケーキの上まで包めるくらいの大きさに切って、ケーキをのせて、ケーキの側面にできるだけ隙間ができないように、角もきっちり合わせて、ぴったりと包む。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 2

    上の写真の手前の出ている部分を、セロハンテープでとめました。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 3

    < いちごグラスを作る >
    湯せんにかけるので、まず、お湯をわかします。
    小さなボウルに☆印の材料(イチゴグラスの材料全部)を入れて、スプーンでよく混ぜ合わせる。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 4

    沸かしたての熱い湯で、湯せんする。
    スプーンでよく混ぜる。
    ゆるくなって、少し透明がかったら、2の真ん中あたりからそっと、一気に流し込み、スプーンの背で、表面全体に行きわたるようにならす。
    ☆彡 すぐに固まってくるので、手早くしてください。
    何度も表面を触ると、仕上がりがきれいにならないので、気をつけてください。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 5

    このまま、固まるまで30分ほど、おく。
    ☆彡 ホコリなどが、かからないようにラップなどをかぶせてくださいね。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 6

    いただくときに、切り分ける。
    アルミホイルをはがして、4辺を切り落とす。
    ☆彡 ここでは、(こちらの都合で)一晩、5の状態で、常温でおいておきました。ビニール袋に入れていました。

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 7

    16等分に切り分けて、できあがり☆

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 8

    とっても口どけの良いバターケーキです。
    甘酸っぱいイチゴグラスが、見た目も味も引き立てます☆

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール
  • 9

    プレゼントにもおすすめです☆

    甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール

このレシピの材料

数量:15cmスクエア型 ひとつ分

  • < カトルカール生地 >
  • 卵 … 殻付きで70g
  • 無塩バター … 70g
  • きび砂糖 … 70g
  • 薄力粉 … 70g
  • < いちごグラス >
  • ☆ 粉糖 … 40g
  • ☆ いちごパウダー … 大さじ1
  • ☆ レモン汁 … 小さじ2と半分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
レモンちゃんさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

レモンちゃんさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「甘酸っぱい♡いちごグラスのカトルカール」レモンちゃん

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る