税抜5,000円以上のご購入で送料無料!

7/22(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

フレジエ☆

フレジエ☆

口どけの良いアンシャンテ(薄力粉)を使った軽いジェノワーズで仕上げたフレジエです。
見た目にも華やかなのでプレゼントにもオススメです。


ジェノワーズ

  • 1

    デコ型にオーブンシートを敷いておく。

    フレジエ☆
  • 2

    薄力粉をふるっておく。

    フレジエ☆
  • 3

    牛乳と無塩バターを湯せんにかけて溶かしておく。

    フレジエ☆
  • 4

    全卵とグラニュー糖を湯せんにかけ40度前後に温める。

    フレジエ☆
  • 5

    湯せんから外しハンドミキサーの高速3分。低速2分。もったりとするまで泡立てる。

    フレジエ☆
  • 6

    ふるっておいた薄力粉を加えサックリと混ぜ合わせる。

    フレジエ☆
  • 7

    溶かして温めておいた無塩バターと牛乳を加えサックリと混ぜ合わせる。

    フレジエ☆
  • 8

    型に流し入れ、170度のオーブンで20~25分焼く。

    フレジエ☆
  • 9

    完全に冷めたらスライサー補助具を使って1cmの厚さにスライスする。

    フレジエ☆
  • 10

    ★の水とグラニュー糖を火にかけ温め、グラニュー糖が溶けたら火からおろし、完全に冷めたらキルシュ酒を加えて混ぜる。

    フレジエ☆

クレームムースリーヌ

  • 1

    牛乳にバニラビーンズペーストを加え沸騰直前まで温める。

    フレジエ☆
  • 2

    卵黄にグラニュー糖を加え白っぽくなるまですり混ぜる。

    フレジエ☆
  • 3

    薄力粉とコーンスターチを加え軽く混ぜる。

    フレジエ☆
  • 4

    牛乳を少しずつ加え混ぜ合わせ濾して鍋に戻し入れる。

    フレジエ☆
  • 5

    ゴムベラで絶えず混ぜながら焦げないように注意し、艶が出て持ち上げると、タラタラと落ちるくらいの固さになるまで中火で加熱する。

    フレジエ☆
  • 6

    バットに薄く流し、乾燥しないようラップをかけ上から保冷剤、下は氷水にあてて一気に冷やす。

    フレジエ☆
  • 7

    6をボウルに入れ一度混ぜ合わせ、室温に戻したマヨネーズ状の無塩バターを加え混ぜ合わせる。

    フレジエ☆

組み立て

  • 1

    12cmセルクルの下にラップかOPPフィルムを敷き、セルクルにムースフィルムをはめる。

    フレジエ☆
  • 2

    ジェノワーズ生地を一枚セルクルの中に入れ、シロップをうつ。

    フレジエ☆
  • 3

    カットした苺をセルクルの側面にきっちりと並べる。

    フレジエ☆
  • 4

    クレーム・ムースリーヌを絞り袋に入れ、苺を少しずつずらしながら絞り出し元に戻す。(隙間がないように詰めるため)

    フレジエ☆
  • 5

    外周に絞り終わったら底面のジェノワーズの上に軽くクレーム・ムースリーヌを絞り出し、へたを取った苺を1個ずつ詰めていく。

    フレジエ☆
  • 6

    苺が完全に隠れるまでクレームムースリーヌを絞り出し、パレットナイフで整えジェノワーズで蓋をし冷蔵庫で冷やす。

    フレジエ☆
  • 7

    上面にもクレームムースリーヌを薄く塗り、ナパージュにストロベリーピューレを混ぜたピンクナパージュを塗り、デコレーションする。

    フレジエ☆
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:12cmセルクル2台分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

hitomiさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「フレジエ☆」hitomi

トップへ