税抜6,000円以上のご購入で送料216円 ・クール便手数料216円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

溶かしバターで作る生地は、バターのかたさ調整などの手間もなく、とってもらくちん♡
バニラオイルでバニラ風味にしますが、色んなものと相性が良いのでアレンジもご紹介♪


下準備

薄力粉はベーキングパウダーとよく合わせてふるっておく。
生クリームは常温に。
バターは溶かしておく。

作り方

  • 1
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    水あめは砂糖の中央を窪ませて計量すると加える時楽♪

  • 2
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    卵にグラニュー糖と水あめを加え、すり混ぜる。

  • 3
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    湯煎にかけてグラニュー糖と水あめを溶かす。(温めは人肌程度に留める)

  • 4
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    常温に戻した生クリームを加える。

  • 5
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    バニラオイルを加える。(製品によって香りの強さが違うので調整して)

  • 6
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    粉を加える。

  • 7
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    中心から少しずつ周りの粉を巻き込むように混ぜ合わせていく。

  • 8
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    少しずつ~♪

  • 9
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    粉気がなくなればOK
    混ぜ過ぎない。

  • 10
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    人肌程度の溶かしバターを数回に分けて加える。その都度よく混ぜ合わせて繋ぐ。
    バターの温度が高すぎると、ベーキングパウダーが一気に働き始めてしまうので気を付けて。

  • 11
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    混ぜムラが無いようにしっかり混ぜ合わせる。

  • 12
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    最後はゴムべらでしっかり周りをとって混ぜ合わせる。
    ラップをかけて常温で20~30分休ませる。

  • 13
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    休ませている間に、型の準備。(グラシンをセットする)
    アレンジでチョコチップ、苺(6等分)、サワーチェリーのシロップ漬け、をご紹介。
    オーブンの予熱も始める。
    焼成温度の10度~20度高め。

  • 14
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    先を切っていない絞りだし袋に移す。

  • 15
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    先端を、太くなり過ぎないようにカット。

  • 16
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    まず
    プレーンと苺は型の半分強
    サワーチェリー、チョコチップは型の半分
    まで詰めました。
    苺は6等分にしたものを3つ、表面にのせます。
    サワーチェリーは中央に一粒置き、プレーンと同じ高さになるよう生地を足します。
    チョコチップは適量散らしたらプレーンと同じ高さになるよう生地を足し、表面にもチョコチップを適量散らします。

  • 17
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    絞り終わり&トッピング終わり。

  • 18
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    生地が余れば、グラシンを使ってプレートの隅っこで焼けますよ。焼き具合をみたり試食したりできるので、余れば是非焼きましょ♪
    170度 約15分(ガスオーブン)
    ※プレーンとチョコチップだけ2分前に出しました。(フルーツの物は水分が増えるので焼き時間が変わります。)
    ※本来は数種類作るなら、プレートごとに変えるのが理想的。

  • 19
  • 溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン

    焼けたらクーラーにとり、冷めればラップやビニールで覆って乾燥を防ぎましょう。

このレシピの材料

数量:ミニマフィン12~13個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

*misa*さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「溶かしバターで♪お手軽ミニマフィン」*misa*

トップへ