税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

スティックブラウニー

スティックブラウニー

スティックタイプのブラウニーにコッタオリジナルの転写シートでカラフルに模様を付けました。スティック状なので食べやすく、プレゼントにもぴったりです!2種類の転写シートの貼り付け方を説明しています。ブラウニー生地はチョコ2種ミルク・スイートを混ぜて使うのがこだわりです!(ミルクをスイートに置き換えてもOK)


下準備

転写シートは冷蔵庫から出し、27度前後の室温に置いて置く(転写シートが冷たいとうまく転写できません)
卵は室温に戻し良く溶いておく。
薄力粉・ココアパウダーは合わせて振っておく。
オーブンは170度に予熱しておく。
転写シートは4cm×8cm程度にカットしておく。

作り方

  • 1

    天板にシルパンを敷き、ムースセルクルに敷き紙を敷いておく。

    スティックブラウニー
  • 2

    好みのナッツ50gを160度で10分ローストし、細かく刻んで冷ましておく。あまり粗く刻むと、スティック状にカットする時に綺麗にカットできません。

    スティックブラウニー
  • 3

    チョコレート2種、バター、生クリーム、グラニュー糖を50度程度の湯せんに掛けてよく溶かす。

    スティックブラウニー
  • 4

    卵を少しづつ加えてその都度泡立て器でグルグルと混ぜる。

    スティックブラウニー
  • 5

    振った粉類を入れ、さらに泡立て器でぐるぐると生地が滑らかになるまで混ぜる。

    スティックブラウニー
  • 6

    2のナッツを加え

    スティックブラウニー
  • 7

    ゴムベラでまんべんなく混ぜる。

    スティックブラウニー
  • 8

    準備しておいた1に流し込む。

    スティックブラウニー
  • 9

    170度に予熱したオーブンにいれ、160度で20分~25分程度焼く。あまり焼きすぎるとパサつくので焼きすぎに注意する。

    スティックブラウニー
  • 10

    半分にカットし、2.5㎝幅に切り分ける。(両端は5㎜程度ずつ切り落とす)

    スティックブラウニー
  • 11

    なるべく凹凸ができないように、高さも2.5cmに合わせる。cotta 面取アクリルルーラー10mm(2本セット)の幅がちょうど2.5㎝なので使っています。

    スティックブラウニー
  • 12

    大きさを揃え、平な部分を上にする。

    スティックブラウニー
  • 13

    スティックをブラウニーに刺す。

    スティックブラウニー
  • 14

    コーティングチョコを溶かしてブラウニー生地をコーティングする。底の余分なチョコレートをボウルの端に付けて落とす。

    スティックブラウニー
  • 15

    シルパット等の上に14を置き、あらかじめカットしておいた転写シートをそっと乗せパレットナイフで押される。
    チョコレートが固まったら転写シートをそっとはがす。
    側面のはみ出たチョコレートをナイフでカットする。

    スティックブラウニー
  • 16

    カラフルなスティックチョコレートのできあがりです♪

    スティックブラウニー
  • 17

    もう一つの転写シートの貼り方。
    転写シートを2.5cm ×7cm(出来上がりの大きさ)にカットしておく。
    四隅も丸くカットしておく。

    スティックブラウニー
  • 18

    14の様にチョコートを回りにコーティングし、17の転写シートをピンセット等を使ってそっと上から貼り付ける。
    パレットナイフでそっと上から平になるように押さえる。
    この時、貼り付けて転写シートの際からチョコレートがはみ出ない様に注意する。

    スティックブラウニー
  • 19

    15よりもスリムで形がそろったものができます。こちらの方が難易度は高めです。
    お好きな方法で転写シートを貼り付けてください。

    スティックブラウニー
  • 20

    断面。外はパリっとしたチョコレート、中はしっとりブラウニーとなっています。

    スティックブラウニー
  • 21

    転写シートだけでなく、いろんなバリエーションを作って楽しめます♪

    スティックブラウニー
  • 22

    スティックは
    091159 木製マドラー 肉球 袋入り(48本アソート)や091158 木製マドラー ひげ 袋入り(48本アソート)もおすすめですよ。

    スティックブラウニー
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
ハルさん
2020/2/16
バレンタインにつくりました。外はパリパリ、中はしっとり!チョコが綺麗にコーティングできず、いびつになってしまいましたが、味はとっても美味しかったです!
写真
asaminさん
2020/2/15
ドライフルーツをたくさんいれて作りました!卵は75gではなくてM玉2個にしました。
娘と作って大成功!
しっとり、テリーヌのようでとてもとーーーってもおいしかったです♡素敵なレシピありがとうございます!
写真
ちゅめさん
2020/2/14
三度作りましたが、三度共に底上げします。。。焼き時間も20分25分としましたが撃沈。粉の切りまぜもしっかりするのと軽くするのを試しましたが駄目でした。オーブンの温度も温度計で測って焼いたのですが……他に何か原因があれば教えてほしいです??( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )
写真
えんくんさん
2020/2/5
vivian さん、ありがとうございます。
今度しっかり混ぜてもう一度チャレンジしてみます‼︎
余熱もしっかりします‼︎
お味はすごく美味しかったです!
写真
ノエルさん
2020/2/1
初めまして!
こちら作ってみたいのですが、18cmの角型しか持っていません。
それでも大丈夫でしょうか?大丈夫な場合、分量と焼成時間を教えていただきたいです(・・;)
よろしくお願いします!!
写真
えんくんさん
2020/1/30
焼き上がってしっかり冷ましてから切ってスティックを刺したらケーキがバラバラになったり、コーティングチョコをかけてる間に崩れてきて綺麗にスティックブラウニーにならなかったのですが、何が悪かったのでしょうか?
あと、セルクルがなかったので、15cm角型で焼いたのですが、真ん中が底上げしちゃいました。
セルクルじゃないと綺麗に焼けないのでしょうか?
二回焼いたのですが、どちらも底上げしちゃいました。
写真
vivianさん
2020/1/31
えんくんさん。作って下さってありがとうございます!ケーキガバラバラになったり、底上げしてしまったとの事ですが、ブラウニー生地の混ぜ方が少なかったからかもしれません。角型でも問題はないと思いますが、工程7のゴムベラでまんべんなく混ぜる時、長めに混ぜてみて下さい。あとは予熱が足らずに生地が生焼けになっていた可能性があります。設定温度になってもオーブン計だと20度も下回る事がよくあります。予熱時間を長めに取ってみてください!
写真
はづしゅんさん
2019/11/24
息子が市販の(フランス王朝の名前の某社)こういう商品が好きで、レシピを発見してすぐに作りました♪コーティングチョコは自家製(クーベルチュールに10%太白ごま油を混ぜました)だし、経費削減で転写シートもスティックも使ってませんし、表面アレアレでお見せできるような仕上がりではありませんが、質問があって、投稿させていただきました(m--m)。下準備に「薄力粉とココアとBPをふるう」とあるんですが、材料にBPの分量が無くて、ホンの気持ち、小さじ16分の1位入れてみましたが、入れなくて良かったんでしょうか・・・(^^;)。焼き上がりデコボコして欲しくないから、入れないでいいのかな、と思いまして。
写真
vivianさん
2019/11/24
作って頂きありがとうございます!下準備のBPを振るう、が削除し忘れていました!最初入れてたんですが、おっしゃる通り、ボコボコするので入れないが正式なレシピになります!レシピ修正しました。よろしくお願いします!

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

vivianさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「スティックブラウニー」vivian

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る