税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

くるみのパヴェ

くるみのパヴェ

くるみの香ばしさが美味しいさっくり軽めのパンです。メープルシロップをかけても、お食事パンとしてもどちらにも合います。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    くるみをローストし、大きめにざっくりと割っておく。
    細かくすると生地が密着しづらいため(※工程10参照)、大きめがよいです。
    くるみ1個を4等分の大きさが目安です。

    くるみのパヴェ
  • 2

    ホームベーカリーにaの材料を入れ、パン生地コースで捏ねる。
    10分程したらバターを加え、さらに10分程捏ねる。
    2倍程度に膨らむまで、一次発酵する。

    くるみのパヴェ
  • 3

    台の上に取り出してガス抜きをし、15×12cmの長方形に整える。
    金属製のバットに乗せ、チャック付き袋に入れて冷蔵庫へ。30分程生地を冷やす。

    くるみのパヴェ
  • 4

    生地を冷蔵庫から取り出し、40×15cmに伸ばす。
    1のくるみを重ならないように全体にちらす。
    上から軽く麺棒をかけてくるみと生地を密着させる。

    くるみのパヴェ
  • 5

    三つ折りにする。
    折り曲げた部分も麺棒をかけて、密着させながら折る。

    くるみのパヴェ
  • 6

    90度向きを変え、23×13cmに整える。
    バットに乗せ、チャック付き袋に入れて冷蔵庫へ。
    カットしやすいように30分程冷やす。

    くるみのパヴェ
  • 7

    冷蔵庫から取り出し、四隅をカットする。
    その後、写真のように8等分する。
    カットした生地は合わせて軽く丸めておく。

    くるみのパヴェ
  • 8

    オーブンシート乗せ、2倍程度にふくらむまで二次発酵させる。
    上塗り用の卵と牛乳を合わせ、発酵が終わった生地の表面に塗る。
    側面に垂れないように気を付けてください。

    くるみのパヴェ
  • 9

    210度に予熱しておいたオーブンで10~12分焼成。
    ぱさつきやすいので、高温短時間で焼成します。
    側面には焼き色をつけない方がよいです。
    ※焼成温度、時間は調整して下さい。

    くるみのパヴェ
  • 10

    くるみを細かく刻んで生地に折り込んだ場合・・
    生地同士がくっつかず、焼いている途中に側面が割れてしまいます。
    なので、くるみは大きめに手で割って、伸ばした生地全体に重ならないように散らし広げてください。(工程4)

    くるみのパヴェ

このレシピの材料

数量:8個

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
kaikoさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

kaikoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「くるみのパヴェ」kaiko

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る