税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

9/30(水)16:00まで

cotta

ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。

ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。

バスチーにたまたま余ったピスタチオペーストを入れてみたらとても美味しかったんです。ピスタチオ味にバスチーの焦げが合わさってとても美味しく味わえます。ピスタチオ好きにはたまらない一風変わったバスクケーキ。というかバスチーでいろんな味を試しましたが、このピスタチオ味が一番美味しいです。また粉類を使わず中もトロトロな仕上がりです。よかったら作ってみてください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

卵、クリームチーズは常温にしておきましょう。寒い時期で柔らかくなりにくい場合、クリームチーズは600Wで10~30秒ずつ温めて柔らかくしましょう。ピスタチオペーストは値段で妥協しないでください。ネットで探すと安いものが見つかりますが、あんまりなので…どうしても高くて手が出せない場合は自作するとだいぶ安上がりです。ただし自作する場合は色が今回のレシピのような緑色にならない可能性があります。購入する場合は、材料の紹介にもある「グランベル ピスタチオペースト 200g」がおすすめです。もちろんそれ以上の値段のものでもOK。またピスタチオパウダーでは試していないので代用できるかはわかりません。

作り方

  • 1

    クッキングシートをくしゃくしゃにして型に敷いておく。オーブンも250度に予熱しておく。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 2

    常温にしたクリームチーズをなめらかにし、グラニュー糖を入れてグラニュー糖のザラザラ感がなくなるまで混ぜる。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 3

    溶きほぐした全卵2個を、なめらかにしたクリームチーズ(2)の中へ2~3回に分けて漉しながら入れて混ぜる。※漉しながらと記載していますが、漉さなくても大丈夫です。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 4

    ピスタチオペーストを(3)へ入れて混ぜる。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 5

    生クリームを(4)へ入れて混ぜる。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 6

    牛乳を(5)へ入れて混ぜる(ちなみに牛乳は入れなくても作れます。入れない場合、どっしりとした食感になりますのでお好みで省いてください)

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 7

    型に流し込み、250度のオーブンで20分焼く。※オーブンによっては250度がないかと思います。その場合、最高温度で少し長めに焼成するといいかと思います。また表面が焦げない場合、使用しているオーブンレンジにグリル機能があればグリル機能を使うといいかと思います。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 8

    焼きあがったら粗熱をとり、粗熱が取れたら冷蔵庫で最低でも3時間は冷やす。

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。
  • 9

    コンロやお湯で温めた包丁で切ってお皿に盛りつけて完成!ラズベリーのソースなんかをかけるのも美味しいです^^

    ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。

このレシピの材料

数量:15cmの底抜け丸型1個分。

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
まっちゃえもん@えもこさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

まっちゃえもん@えもこさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ピスタチオ風味のバスクチーズケーキ。」まっちゃえもん@えもこ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る