4,900円以上ご購入で送料無料! - 6/17(月)16:00まで

熊五郎マドレーヌ

松永製作所さんの熊五郎型にぴったりマドレーヌです。

ホワイトデー かわいいお菓子レシピ特集はこちら

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・薄力粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーは一緒にふるっておく
・バターは湯煎にかけて溶かしバターにしておく。40~50度内に保っておく
・卵は室温に出しておく
・焼成前にオーブンは200度に予熱しておく

作り方

  • 1

    ボウルに卵を割り入れ、よくときほぐし、グラニュー糖、はちみつ、塩を入れ、湯煎にかけまんべんなく混ぜ合わせる。※人肌程度になれば溶けます

    熊五郎マドレーヌ
  • 2

    ふるっておいた粉類を1のボウルにいれ、中心からホイッパーで粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

    熊五郎マドレーヌ
  • 3

    粉っぽさがなくなったら保温しておいた溶かしバターを入れよく混ぜ合わせる。このままラップをかけて30分程度生地を休ませる。※冷蔵庫で休ませると生地が冷えておへそが出やすくなるので熊五郎に関しては室温で休ませます。

    熊五郎マドレーヌ
  • 4

    休ませた生地を再度軽く混ぜ合わせてから熊五郎1つにつきだいたい35g程度入れる。この時絞り袋に入れて型入れする方が早く等分に入れやすいです。

    熊五郎マドレーヌ
  • 5

    予熱しておいたオーブンを180度に下げ、12分程度焼きます。生地の真ん中がふっくらと膨らんで、キレイな色がつき、竹串を刺して何もついてこなかったら焼きあがりです。型から出して荒熱を取ります。※深さがあるのでおへそは出やすいです。

    熊五郎マドレーヌ
  • 6

    お好みの目や口元をチョコペンやコーティングチョコを使って描いたら出来上がり。デコレートペンのみで描くと線が少し太くなるのでコルネに移し替えると細い線が描きやすくなります。コルネの作り方はhttps://www.cotta.jp/special/sweets/icing/cornet.php こちらを参照してください。

    熊五郎マドレーヌ
  • 7

    茶色のチョコペンだけで描いても可愛いですが、白と一緒に使うと目が目立ちやすいかもしれません。

    熊五郎マドレーヌ
公開日:2021/12/3 最終更新日:2023/2/7

このレシピの材料

数量:熊五郎天板1枚分

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

あいりおーさんのレシピ一覧

プレーンマドレーヌのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「熊五郎マドレーヌ」あいりおー