5,000円以上ご購入で送料無料! - 6/24(月)16:00まで

生ドーナツ

高加水のブリオッシュ生地を低温長時間発酵させたドーナツです。
しっとりもっちり。少し力を加えるとくたっと潰れるくらい柔らかい仕上がりで生のような不思議な食感。

●カスタード+グラニュー糖
●苺クリーム+苺チョコレート
●クリームなし+グレーズ
の3種類各2個ずつ作ります。

発酵時間が12時間と長いので作るタイミングに気をつけてください。
前日の夜カスタードと生地を作っておけばおやつの時間にちょうどいいです!

【所要時間目安:70分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

(生地)
バターを常温にする。
かぼちゃはラップに包みレンジで火を通し、細かくほぐす。

(カスタード)
薄力粉とコーンスターチをふるう

(苺クリーム)
チョコレートを溶かす

ドーナツ生地

  • 1

    ホームベーカリーを使う場合はバター以外の材料を入れ生地を捏ね、10分後にバターを投入し1次発酵手前まで。

    ※牛乳と卵黄は冷たいものを使用する。

    生ドーナツ
  • 2

    手ごねはボウルに強力粉、塩、グラニュー糖、ドライイースト、かぼちゃ、卵黄、牛乳の順に加え、生地がまとまるまでゴムベラで混ぜる。

    ※牛乳と卵黄は冷たいものを使用する。

    生ドーナツ
  • 3

    ある程度まとまったら台に出し手でこねる。

    生ドーナツ
  • 4

    水分が多い生地のためベタつくが手についた生地をスケッパーで落としながら捏ねる。

    生ドーナツ
  • 5

    スケッパーでまとめながら捏ねる。

    生ドーナツ
  • 6

    丸められるくらいまで捏ねる。

    ※捏ね始めからここまでで10分くらい。

    生ドーナツ
  • 7

    常温に戻したバターを生地に練り込む。

    生ドーナツ
  • 8

    バター投入直後は混ざりにくいですがだんだん馴染んでいきます。

    生ドーナツ
  • 9

    生地が滑らかになったら表面が張るように一つにまとめボウルに移す。

    生ドーナツ
  • 10

    乾燥しないようにラップをして25℃くらいの室温で30分発酵させた後に12〜18時間くらい冷蔵庫へ入れる。

    ※多少前後しても大丈夫です。

    生ドーナツ
  • 11

    冷蔵庫から取り出し、ラップをしたまま生地が20℃くらいになるまで30〜1時間くらい常温においておく。

    生ドーナツ
  • 12

    分量外の強力粉で打ち粉をしながら台に取り出す。

    生ドーナツ
  • 13

    生地を6等分に切り分ける。

    生ドーナツ
  • 14

    ガス抜きし丸める。

    生ドーナツ
  • 15

    15分ベンチタイム。台の上で硬く絞った布巾を被せて休ませる。

    生ドーナツ
  • 16

    ガス抜きをして丸めクッキングシートの上に並べ2次発酵。

    発酵機能付きオーブン→35℃で30分くらい
    暖かい部屋→硬く絞った布巾をかぶせ40分くらい

    ※発酵時間は環境によって変わりますので調整してください。

    生ドーナツ
  • 17

    190℃の油で両面きつね色になるまで揚げる。

    ※クッキングシートのまま油に入れ、シートはトングなどで除きます。

    生ドーナツ
  • 18

    油を切って粗熱を取ります。

    生ドーナツ
  • 19

    しっとり柔らかい仕上がりです。

    生ドーナツ

カスタードクリーム

  • 1

    卵黄をボウルに入れほぐし、グラニュー糖(A)を加え混ぜる。

    ※グラニュー糖を入れたらすぐ混ぜないとダマになるので注意してください。

    生ドーナツ
  • 2

    ふるった薄力粉とコーンスターチを加え混ぜる。

    生ドーナツ
  • 3

    鍋に牛乳、グラニュー糖(B)、バニラペーストを入れ、沸騰直前まで温める。

    生ドーナツ
  • 4

    沸騰直前まで温めた牛乳を卵黄液に1/3だけ注ぎながら混ぜる。
    残りの牛乳液を一気に加え軽く混ぜる。

    生ドーナツ
  • 5

    濾す。

    生ドーナツ
  • 6

    中火〜強火で一気に炊く。
    ホイッパーでとろみがつくまでゆっくり混ぜる。

    生ドーナツ
  • 7

    とろみがついたら、真ん中→外側→全体の順に繰り返し混ぜる。

    生ドーナツ
  • 8

    沸騰してもしばらく混ぜ、ツヤが出て粘度が少しサラサラになるまで加熱する。

    生ドーナツ
  • 9

    火から下ろしバターを加えゴムベラで混ぜる。

    生ドーナツ
  • 10

    ラップを引いたバットに移し、空気が入らないようにピッタリラップをして急冷する。

    生ドーナツ
  • 11

    冷やした時にラップから綺麗に剥がれます。

    生ドーナツ
  • 12

    ドーナツに絞る直前に冷蔵庫から取り出し、ゴムベラで滑らかになるようにほぐしてから丸口金をセットした絞り袋に入れる。

    生ドーナツ

苺クリーム

  • 1

    氷に当てたボウルにマスカルポーネとグラニュー糖、生クリームを入れハンドミキサーで泡立てる。

    生ドーナツ
  • 2

    ツノがお辞儀するくらいまで泡立てる。

    生ドーナツ
  • 3

    苺ジャムとストロベリーパウダーを入れツノが立つまで泡立てる。

    ※お好みで食用色素で色を付ける。写真は少しだけ入れました。

    生ドーナツ

グレース

  • 1

    粉糖、ハチミツ、レモン果汁、牛乳を入れレンジで沸騰するまで加熱する。

    ※ドーナツに使う直前に作りましょう。

    生ドーナツ

仕上げ

  • 1

    カスタード+グラニュー糖
    苺クリーム+苺チョコレート
    クリームなし+グレーズ
    の3種類各2個ずつ作ります

    生ドーナツ
  • 2

    少し温かいうちに2個にグラニュー糖をまぶす。

    生ドーナツ
  • 3

    粗熱がとれたドーナツ4個にナイフで切り込みを入れる。

    ※グラニュー糖まぶしたもの2個と付いていないもの2個

    生ドーナツ
  • 4

    切り込みを入れたグラニュー糖のドーナツにカスタードクリーム、切り込みを入れた残りのドーナツに苺クリームを入れる。

    生ドーナツ
  • 5

    苺クリームを入れたドーナツに溶かした苺チョコレートを上からスプーンでかける。

    生ドーナツ
  • 6

    残った2個のドーナツにグレーズをかける。

    生ドーナツ
  • 7

    余ったクリームとフルーツでデコレーションする。

    生ドーナツ
  • 8

    横置きでクリームやキャンドルを飾ってもかわいいです。

    生ドーナツ
  • 9

    cottaコラム「【大人気!】生ドーナツのレシピ・作り方」もぜひご覧ください。
    生ドーナツ作りのポイントについてお話ししています。

公開日:2023/7/14 最終更新日:2023/7/14

このレシピの材料

数量:6個

  • グレーズ(2個分)

  • 粉糖 … 50g
  • 蜂蜜 … 7g
  • 牛乳 … 12g
  • レモン果汁 … 1g

使用する道具

  • ボウル
  • ゴムベラ
  • スケッパー
  • クッキングシート
  • 泡立て器
  • 小鍋
  • ザル
  • ハンドミキサー
  • ナイフ
  • 丸口金
  • 絞り袋

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
nozomiさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

nozomiさんのレシピ一覧

揚げドーナツのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「生ドーナツ」nozomi