税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

5/27(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ビスキュイヴュッシュドノエル

ビスキュイヴュッシュドノエル

ブラックココアのビスキュイ生地で薪の質感を出しました。クリームはチョコカスタードにバターを合わせた濃厚クリーム。

ビスキュイ生地の絞りだしを少し太めにすることで、モコモコしたかわいい形になります。
カスタードクリームを炊いてチョコを合わせたら、ふわふわに空気を含ませたバターと合わせて巻いていきます。

ブラックココアが入っているので、生地が混ざりにくいですが、あまり混ぜすぎてしまうと、メレンゲの泡がつぶれてしまいます。フワリと混ぜるのが、出来上がりの薪の形が良くなるコツです。


作り方

  • 1
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    下準備
    ロール板にクッキングペーパーを敷いておく。
    卵を卵黄と卵白に割り分けておく。
    薄力粉とブラックココアは合わせて2回ふるっておく。

  • 2
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    卵黄とグラニュー糖(A)15gを合わせて、白くもったりするまで、約3分程度高速で泡だてる。

  • 3
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    卵白はグラニュー糖(B)の50gを3回に分けて入れながら、その都度高速で、艶のある、しっかりとした角が立つメレンゲに仕上げる。

  • 4
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    卵黄の生地にメレンゲの1/3を入れて、ここはよく混ぜて、生地をゆるませる。

  • 5
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    卵黄の生地をメレンゲのボウルに戻し、5,6回、ゴムベラで底をすくうように混ぜる。

  • 6
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    薄力粉とブラックココアを合わせたものを、3回に分けて、その都度ふるいながら加え、1度につき5,6回混ぜる。粉気が残っていて大丈夫。

  • 7
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    粉が全部入ったら、多少粉気が残る程度で混ぜるのをストップして、絞り袋に半分入れる。

  • 8
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    2度に分けて、天板に絞り出す。生地を絞り出す時、隣の生地と1,2mmくらい間をあける。焼成すると生地が膨らんでくっつくので、この隙間を開けておくことによって、綺麗な立体的な生地に焼きあがる。粉砂糖を2回に分けてふる。

  • 9
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    230度に予熱しておいたオーブンを200度に下げて、8分焼く。

  • 10
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    乾燥しないように、荒熱が取れたら、よくしぼった布巾をかけておく。

  • 11
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    チョコカスタードクリームを作ります。

  • 12
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    ボウルで卵黄、砂糖、薄力粉を混ぜておき、沸騰直前まで温めた牛乳と合わせて、鍋に戻し、粘り気がなくなるまで、強火で炊いていきます。炊きあがって、温度が80度以下になった位でチョコレートを入れ、余熱で溶かす。

  • 13
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    チョコカスタードを冷ましている間に、バターを室温に戻し、ハンドミキサーで3分〜5分程度、白く軽くなるまで攪拌。

  • 14
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    チョコカスタードが冷めたらこしを切って、お好みでラム酒(10cc)を加え、バターを2回に分けて加えていく。

  • 15
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    ビスキュイ生地の紙をはがして、クリームを塗り広げる。

  • 16
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    クッキングシートを使ってロールにして、冷蔵庫で1時間以上休ませる。

  • 17
  • ビスキュイヴュッシュドノエル

    ケーキの一部をカットして、切り株の状態にしてケーキにのせる。

  • 18
  • 最後は粉砂糖をたっぷりとふり、雪が積もったイメージにして完成。また、今回はバタークリームがあったので、色を付けて、ツタと赤い実を絞り、アイシングクッキーのリースを飾りました。

このレシピの材料

数量:23cm × 23cm天板1枚分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ようさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ビスキュイヴュッシュドノエル」よう

トップへ