税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

10/21(日)まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

挟んで焼くことでホワホワな厚焼きマフィンが作れます。
香り豊かな抹茶の中にうぐいすかのこ豆を入れた和菓子のようなパンを作りましょう!

その日の気温、水の温度、イースト量によって一次発酵の時間は変わっていきます。
ゆっくり発酵することで味わい深い生地になりますので、その日に合わせて
お部屋の中で発酵するとパン作りで季節を感じることが出来ますよ。
(暑い夏は早く、寒い冬はゆっくり)
もちろんお急ぎの場合は発酵機能を上手に使っても良いと思います。

フィリングの包み方は混ぜ込まなくても分散するので覚えると便利です。

天板で挟むことで蒸されるのでしっとりしますが
腰折れやしぼむことがあります。
しっかり焼くことで防止できますので通常のパンより
気持ち長めに焼いておきましょう。

色々アレンジが効くパンなので是非、
様々な厚焼きマフィンを焼いてみて下さい♫


下準備

天板にオーブンシートを敷く。
セルクルにオイルスプレーをしておく。

作り方

  • 1
  • 材料の計量をする。

  • 2
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    手ごね、HB、ニーダーなどで好みの生地作りをしてから
    一次発酵をとる。
    常温でも良いし、オーブンの発酵機能を使うなら30度位。
    発酵器なら28度。
    1時間ほどで様子を見ながら発酵前後では2.5倍から3倍
    になるまで置いておく。

  • 3
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    カードで7分割して丸める。
    ベンチタイムを10分ほどとる。
    (乾燥しないように濡れ布巾をかける)

  • 4
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    手でポンポンと軽く叩いて平たくする。

  • 5
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    かのこ豆を散らす。

  • 6
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    巻いていく。

  • 7
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    巻き終わって棒状にしたら、手で軽く叩いて平たくする。

  • 8
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    更に上にもかのこ豆を乗せて巻き、俵形にする。

  • 9
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    それを丸めてからオイルスプレーをしてあるセルクルに入れる。
    (生地をオーブンシートの上に乗せてからセルクルをかぶせても良い)

  • 10
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    ⭐︎二次発酵
    35度の発酵器で30分ほど、ひとまわりふっくらしたら終了
    (常温で濡れ布巾をかけてふっくらするまで置いても良い)

  • 11
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    オーブンシートを乗せて更に天板をのせてから
    200度で14から16分程度焼く。
    (オーブンによって変わる)

  • 12
  • ホワホワ厚焼き抹茶マフィン

    焼きあがったら、トントンと軍手をはめて型を持ち上げて落とす。
    出来上がり〜!

このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:直径6.5センチ高さ4センチの丸セルクル7個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

mikakoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ホワホワ厚焼き抹茶マフィン」mikako

トップへ