税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

9/24(火)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

うさぎのピスタチオパウンド

うさぎのピスタチオパウンド

ピスタチオの香り豊かな、しっとりとしたデコパウンドです。可愛いうさぎのシルエットが、イースター気分を盛り上げてくれますよ!


下準備

・オーブンは170℃に予熱しておく。
・パウンド型に紙を敷く。浮いてくるときはバター(分量外)などを縁に塗り、紙をきちんと敷く。
・バターと卵は常温に戻しておく。
・ピスタチオダイスはあらかじめローストしておく。

パウンド生地(中心うさぎ部分)

  • 1

    バターを室温でやわらかくし、ハンドミキサーで軽く混ぜ、かたさが均一なのを確認する。粉砂糖を加え、白くなるまでハンドミキサーの中速ですり混ぜる。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 2

    溶きほぐした卵を3~4回に分けて加え混ぜる。その都度ハンドミキサーで生地を乳化させ、ゴムベラでボウルのまわりをはらい、生地が分離しないように気をつける。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 3

    薄力粉・ピスタチオパウダー・ベーキングパウダーを振るい入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 4

    緑の色素と牛乳を加え、生地になじむまで混ぜる。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 5

    絞り袋に入れ(口金は付けなくてもよい)パウンド型に生地を絞り、軽くトントンして平らにする。
    170℃のオーブンで30分間焼く。焼き上がったら軽くショックをあたえ、ケーキクーラーで冷ます。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 6

    熱が取れたら1.5cm幅に切り、うさぎの抜き型で抜く。抜いたものは乾燥しないよう密閉容器かラップなどに包み、冷凍庫で凍らせる。
    あとで生地に入れるときに凍らせておくと、うさぎの形が崩れにくくなります。

    うさぎのピスタチオパウンド

パウンド生地(外側部分)

  • 1

    パウンド生地(中心うさぎ部分)の1~4の工程と同じように生地を作り、絞り袋に生地を入れる。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 2

    パウンド型の底が隠れるように生地を絞る。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 3

    凍らせておいたうさぎ型を逆さまにして並べる。
    耳はパウンド生地にしっかりさしこむ。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 4

    うさぎを並べたら残りのパウンド生地を絞り、ゴムベラで平らにならす。軽くトントンしておく(うさぎの横に隙間があかないようにするため)。
    170℃で30分間焼成する。
    焼き上がったら軽くショックをあたえ、型から外し、冷ます。

    うさぎのピスタチオパウンド

仕上げ

  • 1

    シュガーペーストと水を一緒に混ぜてこね、粉砂糖をふるった上にのせ、めん棒で伸ばす。
    べとべとしたらその都度、粉砂糖をふるって、くっつくのを防ぐ。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 2

    花の型で抜き、バットなどにのせて固まるまで常温で乾燥させる。
    シュガーペースト生地はとても乾燥しやすいので、乾燥させたくないときはきっちりラップをしておく。
    溶かしたチョコペンで中心に点を描く。

    うさぎのピスタチオパウンド
  • 3

    粉砂糖50g・レモン汁・レモン皮を混ぜてアイシングを作り、パウンドにかける。アイシングが乾く前にピスタチオダイスと乾燥したシュガーフラワーを飾る。

    うさぎのピスタチオパウンド

このレシピの材料

数量:スリムパウンド型1本分

  • パウンド生地(外側部分)
  • 中心部分と同じ分量で準備する … ※食用色素(緑)は使用しない

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

みのすけさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「うさぎのピスタチオパウンド」みのすけ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る