税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

スペインの地方菓子である『ポルボローネ』。

普通のクッキーと違うところは、
"薄力粉を焼くこと!!!!"

薄力粉を混ぜ合わせる前に焼くことで、グルテンの機能が低下してホロホロした食感になります(о´∀`о)

刻んで加えたホワイトチョコが食感・味わい共に良いアクセントになってて、自慢のレシピです!!♡

卵が入ってないので、『卵アレルギー』をお持ちの方でも美味しく食べられますよ╰(*´︶`*)╯


下準備

オーブンを200℃に温めておく。
無塩バターは常温にしておく。

生地

  • 1
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    200℃に温めたオーブンで約10分薄力粉を焼いていきます。
    (薄く広げた状態で天板にのせ、様子を見ながらハシなどで混ぜます!焼き上がりは冷ましておく。)

  • 2
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    室温に戻したバターに粉砂糖・塩を加え、泡立て器で白っぽくなるまでまぜる。

  • 3
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    焼いた薄力粉・アーモンドパウダー・ほうじ茶パウダーを混ぜ合わせてふるいにかける。

  • 4
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    2のバターと砂糖を混ぜたものに一気に加え、ゴムベラでさっくり混ぜる!
    (この後に刻んだホワイトチョコを加えるので完全に混ぜ合わせないように!!)

  • 5
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    刻んだホワイトチョコを4に加えて混ぜ合わせる。

  • 6
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    写真のようにポロポロした状態になればOK!!!
    (薄力粉を焼いてグルテンの力が弱まってるの手間、普通のクッキー生地のようにまとまりません!)

  • 7
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    ポロポロの状態のままラップの上に乗せ、上にもラップをかぶせて包んでまとめていく。
    (この時点で約1cmの厚さにしておくと、後でカットするだけなので簡単になります!)
    生地を出す少し前くらいに、オーブンの温度を150℃にしておく。

  • 8
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    2時間ほど冷蔵庫で冷やしたら、1.5cm角の正方形にするイメージでカットし、天板に間を開けて並べます!
    150℃に予熱したオーブンでら20分焼成!

  • 9
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    焼きたてはホロホロと崩れやすいので天板にのせたまま完全に冷まします。

  • 10
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    粉砂糖とほうじ茶パウダーを合わせて衣をつくり、
    (割合はお好みで。ほうじ茶が濃いのが好みの方はたくさん入れてください♡ちなみに私は粉砂糖4:ほうじ茶パウダー1にしています!)

  • 11
  • ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ

    ラッピングしたら完成です(*゚▽゚*)

このレシピの材料

数量:約1.5cm角×25個

使用する道具

  • ボール
  • ゴムベラ
  • 泡立て器
  • 粉ふるい
  • ラップ

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

yuiさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ほうじ茶とホワイトチョコのポルボローネ」 yui

トップへ