税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

1/30(木)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

黒猫のメレンゲ菓子

黒猫のメレンゲ菓子

リースノズルのヘソ高で絞った生地の中にいるのは黒猫です♪じっくりと低温で焼き上げれば、日持ちするメレンゲ菓子に。プレゼント・カップケーキ・あったかい飲み物の上に置いてもキュートですよ♪


作り方

  • 1

    卵白にグラニュー糖を入れ、50~55℃程度の温度を保ちながら、ハンドミキサーでメレンゲ生地を作る。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 2

    メレンゲ生地が塊で持ち上げられるくらい、しっかりとした、とてもかたいメレンゲを作る(撹拌中も湯せんし続ける)。最初はグラニュー糖が多いので泡立ちにくいです。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 3

    黄色・白・ピンク色を作る分を20~30g程度分けておき、残りに紫のアイシングカラーを入れて、再び50~55℃程度を保ちながらハンドミキサーで泡立てて、しっかりとしたメレンゲを作る。
    アイシングカラーを入れるとダレるので、ここで再度熱を付け、しっかりとしたメレンゲに仕上げます。この生地を絞った残りを使い、竹炭パウダー入りの生地を再加熱するときの分も考慮して、生地は多めにしています。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 4

    黄色・白・ピンク生地は3等分してそれぞれ着色し、コルネに詰める。紫色の生地はリースノズルヘソ高をセットした絞り袋に入れる。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 5

    天板にシルパットを敷き、12個程度絞る。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 6

    5で残った生地に、黒色になるまで小さじ1~竹炭パウダーを加える。生地がダレているときは、再び50~55℃に熱を付けながらハンドミキサーで泡立てる。出来上がった生地を小さなヘラでひとすくい分程度コルネに詰め、残りを#11の丸口金をセットした絞り袋に入れる。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 7

    5で絞った生地の中に6の口金でネコのボティーを絞り入れ、コルネに詰めた生地で耳・手・しっぽを描く。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 8

    4で準備した生地でそれぞれ目・鼻・口・ひげを描く。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 9

    予熱なしで天板ごとオーブンに入れ、100℃で2時間程度(中まで焼けていなければ更に時間を延長する)乾燥焼きする。途中15~20分おきに、オーブンの扉を開け、オーブン内が100℃以上に上がらないように気を付ける。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 10

    焼き上がり。焼き上がりは乾燥剤等を入れた容器でしっかりと乾燥させる。

    黒猫のメレンゲ菓子
  • 11

    9でオーブンの扉を開けずにそのまま焼くと、割れてきます。時間はかかりますが、こまめにオーブンの扉を開けて温度が上がらないようにチェックすることをおすすめします。
    オーブン温度計があると便利です。

    黒猫のメレンゲ菓子
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

vivianさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「黒猫のメレンゲ菓子」vivian

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る