税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)

ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)

自分で作るとベーコンも多め、贅沢なベーコンエピが作れます。

フランスパン用準強力粉を使ってパリッと美味しいベーコンエピを焼きますが、食べるのが翌日になってもかたくなりにくいように、ほんの少しだけ米油を加えています。

米油はクセがないので、パン生地の風味を邪魔しません。またバターのように常温に戻す必要もないので、使いたいときにさらっと使えておすすめです。
 

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    ベーコン以外の材料を、ホームベーカリーもしくは手こねで、滑らかになるまでこねます。
    こね終わったら1次発酵し、発酵前より1.5〜2倍の大きさにします。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 2

    ガス抜きの後、生地を4分割し、丸めなおします。
    (※工程写真は7分割しておりますが、4本作る場合は4分割でお願いします)

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 3

    生地をめん棒で長方形に伸ばし、ベーコンを置きます。
    1生地につき、ベーコンを1枚半乗せると、ベーコン たっぷりで贅沢な味わいになります。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 4

    右から左に巻いていき、巻き終わりは生地をつまむようにしてしっかり閉じます。
    天板に並べるときは、巻き終わりを下にしてください。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 5

    シルパンを敷いた天板に等間隔に並べ、生地が1.5倍の大きさに膨らむまで最終発酵させます。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 6

    ハサミで切り込みを入れて成形します。
     
    底の部分を1cmほど残して切り込みを入れ、右へ左へ交互にずらして麦の穂の形にします。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)
  • 7

    170℃に予熱したオーブンで15分焼きます。

    ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)

このレシピの材料

数量:ベーコンエピ4本分(天板1枚)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
小春@ぽかぽかびよりさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

小春@ぽかぽかびよりさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ベーコンエピ(翌日もかたくなりすぎないレシピ)」小春@ぽかぽかびより

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る