税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta

米粉のモンブランロール

米粉のモンブランロール

小麦粉・バター不使用のモンブランロールです。
カカオ風味のロール生地と渋皮煮・モンブランクリームの相性もバッチリです。
秋に食べたい定番の一品が出来ました。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・天板にオーブンシートを敷いておく。
・きび砂糖60gをミルで細かくしておく。
・きび砂糖を40gAと20gBに分け、40gAに乾燥卵白を混ぜておく。
・米粉とカカオパウダーは合わせてふるっておく。
・小さなボウルに太白ごま油・牛乳・水あめを入れ、湯せんにかけておく。
・オーブンを190℃に予熱しておく。

作り方

  • 1

    ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで白くなるまで泡立てる。
    合わせておいたきび砂糖Aと乾燥卵白を数回に分けて入れ、しっかりとツノが立つまで泡立てる。
    ボウルを逆さまにしても、全く動かない程度に泡立てる。

    米粉のモンブランロール
  • 2

    別のボウルに卵黄・きび砂糖Bを入れ、ハンドミキサーで白くマヨネーズ状になるまで泡立てる。
    卵白だけでなく、卵黄もしっかり泡立てることがポイントです。

    米粉のモンブランロール
  • 3

    1のボウルに2の全量を加える。

    米粉のモンブランロール
  • 4

    ハンドミキサーの低速で、卵白の塊を優しく崩しながら全体をなめらかにし、泡の細かい生地にする。

    米粉のモンブランロール
  • 5

    白くもったりとした生地になればOK。
    このようにならなければ、卵白・卵黄の泡立て不足です。

    米粉のモンブランロール
  • 6

    ふるっておいた粉類を再びふるいながら5のボウルに入れる。

    米粉のモンブランロール
  • 7

    ゴムベラを使い、底から上にすくい上げ、反対側の手でボウルを回しながら粉気がなくなるまで手早く混ぜる。

    米粉のモンブランロール
  • 8

    温めておいた太白ごま油・牛乳・水あめのボウルに、ラム酒1/4を加え(分量外、省略可)、7で使ったゴムベラ(生地がついたままでOK)を入れて混ぜ、乳化させる。
    ゴムベラに当てながら、7のボウルに流し入れる。

    米粉のモンブランロール
  • 9

    全体が均一になるように、ゴムベラで底からすくい上げるように混ぜ合わせる。

    米粉のモンブランロール
  • 10

    オーブンシートを敷いておいた天板に生地を流し入れ、ドレッジなどを使いながら生地を平らに整える。
    1cmほどの高さから天板を数回トントントンと落として、大きな気泡を抜く。
    190℃のオーブンで12~14分ほど焼く。
    (ご家庭のオーブンに合わせて、焼成温度や時間を調節してくださいね)

    米粉のモンブランロール
  • 11

    焼き上がったら、すぐに30cmぐらいの高さから落として、生地の中の蒸気を抜く。

    米粉のモンブランロール
  • 12

    型からはずし、敷き紙は付けたままケーキクーラーの上に置き、乾いた布巾をかぶせて生地を冷ます。

    米粉のモンブランロール
  • 13

    ロール生地を冷ましている間に、中のクリームを作る。
    分量の栗の渋皮煮を適当な大きさにカットする。

    米粉のモンブランロール
  • 14

    ボウルに生クリーム・グラニュー糖を入れ、氷水に当てながらハンドミキサーでツノが立つくらいまで泡立てる。
    ラム酒を加えて、混ぜる。
    ラム酒の分量はお好みでOK。

    米粉のモンブランロール
  • 15

    表面に新しいオーブンシート(筋入りクラフト紙など)をかぶせ、そのまま表裏をひっくり返し、そっとロール生地の敷き紙を剥がす。

    米粉のモンブランロール
  • 16

    巻き終わりになる部分を斜めにカットする。

    米粉のモンブランロール
  • 17

    生クリームを全体に塗る。
    巻き終わりは薄めにする。
    カットした栗の渋皮煮を全体に散らす。

    米粉のモンブランロール
  • 18

    手前からくるくると巻いて、アクリルルーラーや定規などを使って、巻き終わりをぎゅっと締める。
    この際、シルパンの上で行うと、すべりにくく巻きやすい。

    米粉のモンブランロール
  • 19

    巻いたオーブンシートをテープで留め、乾燥しないようにラップや大きめのビニール袋で包み、巻き終わりを下にして冷蔵庫で半日~一晩冷やす。
    (一晩がおすすめです)

    米粉のモンブランロール
  • 20

    分量のマロンペーストをボウルに入れ、ゴムベラでなめらかになるまで、よく練る。
    ラム酒を加え、さらによく練る。

    米粉のモンブランロール
  • 21

    5分立てに泡立てた生クリームを加え、なめらかになるまで混ぜ合わせる。
    (数回に分けて入れてもOK)
    やわらかくなり過ぎた場合は、冷蔵庫に入れると固まります。
    冷やしすぎると、口金からモンブランクリームが出にくくなりますので、注意してくださいね。

    米粉のモンブランロール
  • 22

    寝かせておいたロールケーキの両端を少し切り落とす。

    米粉のモンブランロール
  • 23

    モンブラン口金でモンブランクリームを絞る。

    米粉のモンブランロール
  • 24

    栗の渋皮煮をトッピングする。
    お好みで、チョコ飾りやハーブをトッピングして、完成。

    米粉のモンブランロール

補足

  • 1

    中のクリームの量はお好みですが、クリームの量に対してグラニュー糖は1割の量を加えてください。
    クリームの量によって、栗の見え方や断面が変わってきます。
    こちらが100gの生クリームの場合。

    米粉のモンブランロール
  • 2

    こちらは120gの生クリームの場合。
    お好みで作ってみてくださいね。

    米粉のモンブランロール
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:ロールケーキ1本分

  • トッピング
  • 栗の渋皮栗 … 適量
  • チョコ飾り … お好みで
  • ハーブ … お好みで

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あやさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あやさんのレシピ一覧

チョコ生地のロールケーキのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「米粉のモンブランロール」あや

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る