今だけ税抜3,000円以上のご購入で送料300円

3/10(水)16:00まで

紫芋のハロウィンデコレーション

紫芋のハロウィンデコレーション

紫芋パウダーとかぼちゃパウダーでハロウィンカラーに色付けしたクリームでマーブルに。
ほんわかおばけのチョコ細工で、ポップでかわいいハロウィンケーキに仕上げました。
中はカスタードと紫芋クリームをたっぷりサンドしてあります。
準備するものがたくさんあるので、作業は2日に分けて行ってください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・型に敷紙を敷いておく。
・ココアパウダーと薄力粉は、合わせて2回ふるっておく。
・バターと牛乳は小さめのボウルに入れ、湯せんして溶かしておく。

(前日準備)ココアスポンジを焼く。

  • 1

    ボウルに卵を溶きほぐし砂糖を加えてホイッパーで混ぜ、砂糖を溶かす。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    ハンドミキサーの低速で混ぜながら、全体が37℃になるまで湯せんにかける。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 3

    37℃になったら湯せんから外し、ハンドミキサーの高速で泡立てる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 4

    全体が白っぽくなり、ビーターですくって落としたとき、生地が中にこもってゆっくり流れ落ちるくらいになったらOK。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 5

    最後に低速で全体のキメを整える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 6

    2度ふるっておいた粉類を再度ふるいながら加える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 7

    ボウルを回しながら手早く混ぜ合わせる。
    粉気がなくなるまで、しっかり混ぜる。
    (でも混ぜすぎないように気を付ける)

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 8

    バターと牛乳のボウルに生地をひとすくい入れ、よく混ぜる。
    それを7のボウルに戻し、全体にいきわたるようによく混ぜる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 9

    紙を敷いた型に生地を注ぎ入れ、少し高い位置から型をトンと落として、余分な気泡を抜く。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 10

    190℃に予熱したオーブンを170℃に下げて約25分間焼く。
    竹串で刺してみて、生の生地がついてこなかったら焼き上がり。オーブンから出したら、すぐに型ごとトンと落として蒸気を抜く。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 11

    型から外し、紙は付けたまま焼き面を下にしてケーキクーラーにのせる。
    かたく絞った濡れ布巾をかけて、粗熱をとる。
    完全に冷めたら、ラップで包んで乾燥しないように保管しておく。

    紫芋のハロウィンデコレーション

(前日準備)チョコ細工をつくる。

  • 1

    コーティングチョコを適量湯せんで溶かし、バットの裏に貼ったOPPシートの上に伸ばす。
    このとき、あまり分厚くなりすぎないように気を付ける。
    冷蔵庫に2~3分入れて、固める。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    軍手をはめて、おばけ型を軽くコンロの火で温め、チョコにしっかり押し当てる。
    (危ないので、温めるときはかなり遠めからさっとで大丈夫です)

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 3

    熱で溶けたチョコが再び固まる前に、つまようじでなぞる。
    5枚+予備で1枚抜いたら、再度冷蔵庫に入れて、よく冷やし固める。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 4

    そっとフィルムから剥がす。
    フィルムに接していた面が表です。
    なぞった部分が多少ガタガタしているので、優しくつまようじで削り取ると、よりきれいな仕上がりになります。
    出来上がったチョコ細工は、使うまで冷蔵庫で保管しておく。

    紫芋のハロウィンデコレーション

(前日準備)カラークリーム用ベースを作る。

  • 1

    耐熱ボウルにパウダーを入れ、そこに牛乳を注いでホイッパーでよく混ぜる。
    さらに水あめも加える。
    (混ぜる必要はないです)
    パウダーがダマになりやすいですが、そんなに気にしなくて大丈夫。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    ラップをかけず600Wで1分間加熱する。
    (加熱時間はぶくぶく沸騰してからさらに10秒が目安です。レンジから離れず、見ておくようにしてください)
    レンジから出して、とろりとするまでよく混ぜる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 3

    茶こしで漉す。
    漉しとれないダマが結構残りますが、無理に漉しとらなくて大丈夫。
    このとき、ダマが混入すると仕上げのクリームが汚くなるので、気を付けること。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 4

    最終的に漉したものが42gあればOKです。
    (漉しとるときに、事前に容器を量りにのせて、0にしておくとよいです)
    膜を張りやすいので、たまに混ぜながら粗熱をとり、冷めたら冷蔵庫で保管する。
    かぼちゃの方も、同様に作っておく。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 5

    シロップの材料を耐熱容器に入れ、600Wのレンジで2分間加熱して、シロップを作る。
    粗熱がとれたら、冷蔵庫で保管しておく。
    ここまでが前日準備になります。

    紫芋のハロウィンデコレーション

(組み立て当日)カスタードを作る。

  • 1

    ボウルに卵黄・グラニュー糖・バニラビーンズペーストを加えてよく混ぜ、さらに薄力粉・コーンスターチをふるい入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    鍋に牛乳を入れ、周りがふつふつするまで加熱する。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 3

    温めた牛乳を卵黄のボウルに少しずつ注ぎ入れ、よく混ぜる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 4

    3を元の鍋に漉しながら戻す。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 5

    ゴムベラで絶えずかき混ぜながら、最初は弱火でとろみがついてきたら中火にし、コシが切れるまでしっかり火を入れる。
    (ゴムベラで落としたとき、なめらかに流れ落ちるくらいまで)

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 6

    炊き上がったらバットに流し入れ、ぴったりとラップをして保冷剤を置き、急冷する。
    しっかり冷えたらボウルに移し、使うときまで冷蔵庫で保管しておく。

    紫芋のハロウィンデコレーション

(組み立て当日)紫芋クリームを作る。

  • 1

    紫芋ペーストにグラニュー糖を加えて、よく練り混ぜる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    生クリームを少しずつ加えて、なめらかになるように伸ばす。

    紫芋のハロウィンデコレーション

(組み立て当日)組み立て~デコレーション

  • 1

    ココアスポンジを、スポンジカット補助具の下から2番目を使って、1.2cm厚に3枚スライスする。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 2

    紫芋クリームとカスタードをそれぞれ口金を付けた絞り袋に詰める。
    このとき、カスタードはゴムベラでよくほぐしてから詰める。
    今回、紫芋クリームは両目口金の2番、カスタードは丸口金の9番を使用しましたが、お手持ちのものでも構いません。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 3

    一番下のスポンジを回転台に置き、シロップをポンポンとまんべんなく打つ。
    そこに紫芋クリームを均一の厚みになるように全量絞る。
    (このとき、なるべくスポンジからはみ出さないように気を付けてください)

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 4

    パレットナイフで軽く表面をなでて整える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 5

    次に一番上のスポンジを上下反対にして重ね、軽く押さえて密着させ、シロップを打つ。
    紫芋クリームと同様にカスタードを全量絞り、パレットナイフで整える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 6

    最後に真ん中のスポンジを重ねて密着させ、シロップを打つ。
    (シロップは余らせてよいです)
    一旦、乾燥しないようにラップをかけて冷蔵庫に入れる。
    (時間があれば、このまま30分くらい冷蔵庫でクリームを落ち着かせる)

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 7

    氷水にあてながら、ナッペ絞り用のクリームを泡立てる。
    ツノが軽くお辞儀するくらいまで、しっかりめに立てる。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 8

    まずは、白のクリームで下塗りをする。
    終わったら一旦、冷蔵庫へ。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 9

    次にカラークリームを準備する。
    白のクリーム70gにカラークリーム用ベースを42g入れて、よく混ぜる。
    (※クリームは足りなくなると、後から作るのは大変なので、多めにしてあります)
    同様に2色用意する。
    こちらはピンとツノが立つくらい、しっかり立てておく。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 10

    トップに2色のクリームをランダムに落とす。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 11

    円の中心から半分にパレットナイフを寝かせ気味にあて、一周させて表面を整える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 12

    パレットナイフに付いた2色混ざったクリームは、空のボウルでこそいで、その都度きれいにする。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 13

    今度は側面に黄色のクリームをランダムに塗る。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 14

    さらに紫のクリームもランダムに塗る。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 15

    パレットナイフで側面をきれいに整える。
    このとき、あまり回しすぎるとクリームが混ざりすぎてしまうので、2周くらいで留めておく。
    最後に、エッジの部分をきれいに整える。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 16

    余ったクリームで絞りを施す。
    奥の絞りは、12のパレットナイフをきれいにしたときのマーブル模様に混ざったクリームを、Wilton オープンスターチップ #6Bでくるくると円を描くように。
    手前は、紫を丸口金12番、黄色を星口金12切7番でちょんちょんと絞りました。

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 17

    おばけのチョコをバランスよくさし、ケーキピック・ハーブでデコレーションして、完成です。
    お疲れさまでした!!!

    紫芋のハロウィンデコレーション
  • 18

    断面はこんな感じ♪
    クリームたっぷりで、とっても美味しいよ♡

    紫芋のハロウィンデコレーション
公開日:2020/10/1 最終更新日:2020/10/1
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:15cm 1台分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
なつみさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

なつみさんのレシピ一覧

ショートケーキ・デコレーションケーキのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「紫芋のハロウィンデコレーション」なつみ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る