税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

11/30(月)16:00まで

基本の角食パン

基本の角食パン

軽すぎず、もっちりしすぎずちょうどよいを目指したシンプルな角食パンです。2次発酵の見極めが遅れてしまうと角がカックカクの食パンになってしまうので2次発酵の見極めは型の8割強くらいで蓋をして焼きます。それまでに予熱が終わっているようにしましょう。ここで使った粉はイーグルです。春よ恋などを使う場合は水を少し減らして様子を見ながら捏ねてください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・バターは室温に戻して、やわらかくしておく。

作り方

  • 1

    バター以外のパン生地の材料をホームベーカリーやこね機にセットし、スイッチオン。
    10分後、バターを投入しさらに10分ほどこね上げる。
    こね上がったら、きれいに丸め直してボウルに入れ、シャワーキャップをかぶせて30℃くらいのところで生地が2~2.5倍になるまで一次発酵させます。
    ボウルにオイルスプレーを軽くしてから一次発酵させると、生地を取り出しやすくなります。

    基本の角食パン
  • 2

    一次発酵が終了したところ。

    基本の角食パン
  • 3

    2の生地を2分割して丸め直し、生地が十分ゆるむまで20分ほど休ませる。
    このとき、生地が乾燥しないように大きなビニールシートをふんわりかぶせておく。
    ※新しい45Lのゴミ袋みたいなサイズが便利です。

    基本の角食パン
  • 4

    3の生地を14×20cm程度の大きさに伸ばす。

    基本の角食パン
  • 5

    左から中心へ向かって空気が入らないように折り、上から手でトントンと空気を抜くように押さえる。

    基本の角食パン
  • 6

    右から中心へ向かって同様に折る。

    基本の角食パン
  • 7

    軽くめん棒をかけて、向こう側の生地をひと巻きして芯を作る。

    基本の角食パン
  • 8

    芯を中心に生地を張らせるように巻いていく。
    ※このとき、あまりきつく巻くと発酵に時間がかかったり、生地が破れるので注意。

    基本の角食パン
  • 9

    左右の生地は巻き終わりが中心に向かっているように型に入れるときは配置します。
    ※この向きで型に入れます。

    基本の角食パン
  • 10

    型にオイルスプレーやショートニングを塗り、9の向きで生地を入れて型の8割強くらいに生地が膨らむまで二次発酵させます。

    基本の角食パン
  • 11

    横から見るとこのくらい発酵したら蓋をして180度~190度のオーブンで25分ほど焼成する。
    焼き上がったら、少し上から型ごと落としてショックを与え、中の蒸気を抜いて型から出し、粗熱をとります。
    ※ご家庭のオーブンに合わせて温度・時間は調整してくださいね。

    基本の角食パン
  • 12

    しっかり冷めてからカットしてください。

    基本の角食パン
公開日:2020/10/29 最終更新日:2020/10/29

このレシピの材料

数量:13cm(12.5)×12cm(11.5)×高さ13cmの松永製作所の黄金 究極の 角1斤 食パン型1つ分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

プレーン食パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「基本の角食パン」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る