税込4,300円以上のご購入で送料220円・クール便手数料220円!

7/26(月)16:00まで

桜のトリュフ

桜のトリュフ

噛みしめた瞬間に桜餅のようなサクラの香りとほのかな塩味が広がり、噛みしめるたびに周りのホワイトチョコレートが溶けだし、最後はミルキーな甘さでまとめあげてくれるトリュフです

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    ホワイトチョコレートを50~60度の湯せんにかけて3割程度溶けたら湯せんを外す。
    小鍋に生クリームを入れて沸騰させ、ホワイトチョコレートに全量注ぐ。ゴムベラを寝かせるようにもち、中心で小さな円を描くように混ぜ、ホワイトチョコレートと生クリームを少しづつゆっくりつなげていく。

    桜のトリュフ
  • 2

    小さな容器にWサクラパウダーと1を少量入れ、ゴムベラでしっかり混ぜて1に戻し入れる。

    桜のトリュフ
  • 3

    さくらリキュールを加える。

    桜のトリュフ
  • 4

    ボールごと冷水につけて、絞れる硬さに調整する。

    桜のトリュフ
  • 5

    絞り袋に入れて20個絞る(高さが出るように絞ると、後で丸めやすい)。
    冷蔵庫で丸めやすい硬さになるまで冷やす(ホワイトチョコレートは、スイートチョコレートのように固くにくいので、冷蔵庫に数時間入れておいても丸めやすい硬さを保持できます)。

    桜のトリュフ
  • 6

    丸めたら、冷蔵庫に入れて表面を乾かす。

    桜のトリュフ
  • 7

    ホワイトチョコレートをテンパリングする。
    (50~60度の湯せんにかけて溶かし、40~45℃に温度を上げる。冷水などにつけて35~36度くらいまで落としたら冷水から外してしっかり混ぜる。34℃になってるのを確認したらマイクリオを加えてしっかり混ぜる)

    桜のトリュフ
  • 8

    7を少量手にとって、6を転がして薄くコーティングする。(表面はすぐに乾く)

    桜のトリュフ
  • 9

    8を7に中に一個ずつ入れてフォークで転がし、余分なホワイトチョコレートを落とす。

    桜のトリュフ
  • 10

    ベーキングシートの上に置く。半分はそのまま固め、半分にはWサクラパウダーを茶こしでふるう(すぐに表面が乾いてきてしまうので、表面が固まる前にふる)

    桜のトリュフ
  • 11

    残り半分には、余ったコーティングチョコレートを少量とってWサクラパウダー(分量外)を加えて混ぜ、コルネに詰めて好きな模様を描く。上からフリーズドライストロベリーを散らす。
    完全に固まったら、余分なチョコレートは包丁でカットしてきれいに整える。

    桜のトリュフ
公開日:2021/2/22 最終更新日:2021/2/26
トリュフのラッピング by えびちゃん♪

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
えびちゃん♪さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

えびちゃん♪さんのレシピ一覧

トリュフチョコのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「桜のトリュフ」えびちゃん♪

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る