5,500円以上ご購入で送料無料! - 3/4(月)16:00まで

ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ

生地にもデコレーションにもピスタチオペーストを使った、濃厚な味わいのピスタチオシフォンケーキです。

クリスマス シフォンケーキ特集はこちら

【所要時間目安:40分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・aの薄力粉・ベーキングパウダーは、一緒にふるっておく。
・卵白は、使うまで冷やしておく。
・シフォン型の筒部分に、使い捨てのオーブンシートを巻いておく。
・熱湯・米油は、一緒の容器に入れておく。
・オーブンは、天板ごと180℃に予熱しておく。

作り方

  • 1

    卵黄・卵黄用グラニュー糖をボウルに入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 2

    熱湯・米油・ピスタチオペーストも加え、ホイッパーで混ぜ合わせる。
    続けて、aの粉類も加え、粉っぽさがなくなるまでホイッパーで混ぜ合わせる。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 3

    別のボウルに冷やしておいた卵白を入れ、ホイッパーでコシを切るようにして、溶きほぐす。
    卵白用のグラニュー糖を1/3量加え、ハンドミキサーの中速~高速で撹拌する。

    モコモコしてきたら、次の1/3のグラニュー糖を加える。
    続けて撹拌し、ハンドミキサーの羽根ですくって落ちるくらいになったら、最後の1/3のグラニュー糖も加え、撹拌する。

    ※出来上がり目安は、ホイッパーですくうとツノがピンと立った後、先が優しく折れ曲がるくらいです。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 4

    メレンゲをゴムベラでひとすくい2のボウルに入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる。

    ※モコモコしたメレンゲとタラーっとした卵黄生地の状態が似ているほうが生地合わせをしやすいため、一部を混ぜています。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 5

    4をメレンゲのボウルに戻し入れ、ホイッパーですくってワイヤーの間から生地を落とすようにして、混ぜ合わせる。

    ※ホイッパーのワイヤーで卵黄生地とメレンゲを切り混ぜるイメージです。
    グルグル混ぜません。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 6

    白っぽい部分がほとんど見えなくなったら、ゴムベラに持ち替えて底からすくうようにして、メレンゲの混ぜ残しがないように混ぜ合わせる。
    混ぜ終わりはモコモコして、ゴムベラが通った跡が残るくらい。

    ※筋が残らないと、混ぜすぎです。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 7

    生地を型に入れ、筒と本体を手で押さえながら左右に数回揺らしてトントンと台に打ち付け、余分な空気を抜く。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 8

    生地をゴムベラでならし、写真のように放射状に菜箸などで筋をつけてから焼くと、きれいに表面が割れて、均等に焼き上がります。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 9

    180℃に予熱しておいたオーブンを170℃に下げて、18分間程度焼成する。
    焼き上がったら、10cmくらいの高さから型を落として、中の熱い空気を抜いて焼き縮みを防ぐ。

    その後、瓶の口などにさし込み、逆さまにして粗熱をとる。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 10

    17cmの型で焼く場合は、170℃のオーブンで30分間程度、焼成する。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 11

    ※型外しは、型を寝かせてパレットナイフをさし込み、型にナイフをぴったり押し付けながらゆっくり型を動かして、生地をこそげ取るイメージで外側を外していきます。

    (違うシフォンですが、外し方の参考に)

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 12

    底部分にもナイフをさし込み、こそげ取るようなイメージで一周させて、外していく。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ

デコレーション

  • 1

    ボウルに生クリーム・練乳・グラニュー糖を入れ、氷水を入れたボウルで底を冷やしながら、泡立てていく。

    ホイッパーですくうと、ギリギリホイッパーの中にこもるくらいのかたさ。
    (ナッペに使うくらいのやわらかさ)

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 2

    1のボウルにピスタチオペーストを加え、ホイッパーで優しく混ぜ合わせる。

    ※ピスタチオペーストを入れてから混ぜすぎると緩くなりやすいので、気を付けてください。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 3

    シフォンケーキを回転台にのせ、生クリームを上にのせて、回転台を回しながらパレットナイフで生クリームをならしていく。

    ※このとき、クリームが側面に垂れるくらいに、はみ出して塗っておきます。
    (後で側面を塗るためです)

    続けて、筒部分もパレットナイフを立てて、塗り広げていく。


    ※シフォンナイフくらい細いと、筒の中が塗りやすいです。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 4

    パレットナイフで上面を整えたら、今度は回転台を時計回りに回しながら、はみ出たクリームを側面に塗り広げていく。

    上から垂れたクリームだけでは足りないので、随時クリームを足しながら、側面に塗り広げていく。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 5

    上と側面を塗ったら、最後に上面より少し高くはみ出た部分をパレットナイフでケーキの中心に向かって、クリームを数回に分けて、ならしていく。

    ※その際、ならす度にパレットナイフに付いたクリームをキッチンペーパーなどで拭きとり、常にきれいな状態にして、ならしていく。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 6

    余った生クリームを丸口金#9を付けた絞り袋に入れ、側面に6か所絞っていく。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 7

    少し温めたスプーンで、絞ったクリームをこすり付けるようにする。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 8

    トップにも3か所クリームを絞り出し、7と同様にスプーンでこすり付けていく。

    ※スプーンは、その都度キッチンペーパーなどできれいにふき取ってください。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 9

    バランスを見ながら、ベリーやケーキピックを飾り付けたら、完成。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 10

    断面も外側も全部グリーンです。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
  • 11

    こちらは、17cmトール型で作ったシフォンケーキにデコレーションをした場合です。

    ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ
公開日:2023/11/1 最終更新日:2023/11/1

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

その他のシフォンケーキのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ダブルピスタチオの濃厚クリスマスシフォンケーキ」あいりおー