5,900円以上ご購入で送料無料! - 4/24(水)16:00まで

パヴェ

フランス語で「石畳」という意味のパン。
ミルク風味が口いっぱいに広がります。
ほんのり甘くて軽い食感で、食べる手が止まりません。

【所要時間目安:35分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・材料は、常温に戻しておく。
・全卵は、溶きほぐしておく。
・暑い時期以外は、牛乳を人肌程度に温めておく。

作り方

  • 1

    ボウルに、人肌程度に温めた牛乳・ドライイーストを入れる。
    コンデンスミルク・上白糖・全卵を入れ、ドレッジで混ぜる。

    パヴェ
  • 2

    強力粉・薄力粉・塩を入れ、全体を混ぜていく。

    パヴェ
  • 3

    水気がなくなったら、台に出して手でこねる。

    パヴェ
  • 4

    生地がつながってベタつきがなくなってきたら、トワールブランシェを混ぜ込む。

    パヴェ
  • 5

    押したり叩きつけたりして、こねる。
    のばすと薄い膜が張り、表面がなめらかになったら、こね上がり。

    パヴェ
  • 6

    生地をひとつに丸め、とじ目を下にしてボウルに入れる。

    ラップをかけて、あたたかい場所(35℃)で一次発酵させる。
    (40分間~)

    パヴェ
  • 7

    生地が約2.5倍の大きさになったら、発酵完了。

    ※環境によって発酵のスピードが変わるので、時間ではなく生地の大きさで判断してください。

    パヴェ
  • 8

    生地を手で押さえて、ガスを抜く。

    パヴェ
  • 9

    めん棒で生地を縦36cm×横12cm程度の長方形にのばす。

    パヴェ
  • 10

    上から1/3のところで、折りたたむ。

    パヴェ
  • 11

    下からも1/3で折りたたみ、三つ折りにする。

    パヴェ
  • 12

    バットに粉を振って、生地をのせる。
    ラップをぴったりと張って、冷蔵庫で30分間休ませる。

    パヴェ
  • 13

    生地を90度回転させ、縦22cm×横12cmにのばす。

    パヴェ
  • 14

    生地の上下左右の端を5mm程度、カットする。

    パヴェ
  • 15

    残りの生地を8等分にカットする。

    パヴェ
  • 16

    オーブンシートを敷いた天板に生地を並べる。
    端の生地は、お好みで三つ編みなどに成形する。

    パヴェ
  • 17

    発酵器など湿気のある、あたたかい場所(35℃)で、生地が乾燥しないように、二次発酵させる。
    (35分間~)
    発酵が終わるタイミングに合わせて、オーブンを200℃に予熱しておく。

    生地が2倍程度の大きさになったら、発酵完了。

    パヴェ
  • 18

    仕上げ用の溶いた全卵を、生地の表面に刷毛で塗っていく。

    パヴェ
  • 19

    200℃に予熱したオーブンで10分間~焼き色がつくまで焼いたら、完成。

    パヴェ
公開日:2023/11/1 最終更新日:2023/11/2

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
aoiさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

aoiさんのレシピ一覧

ミルクハース・ミルクロール(パヴェ)のお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「パヴェ」aoi