5,900円以上ご購入で送料無料! - 2/26(月)16:00まで

もっちりアボカドちぎりパン

あすもやわらレシピコンテストがきっかけでできたレシピです。「焼いた翌日もパンがやわらか」ということは持ち寄りパーティにぴったり! と思い、みんなでシェアしやすいちぎりパンに。きれいな緑色に「わ~!」と言ってもらえたらうれしいですよね。卵・牛乳・油脂不使用のヘルシーパンです。中身はセミドライトマトとクリームチーズでクリスマスカラーをイメージしてみました。

【所要時間目安:40分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・アボカドは皮と種を除いて、フォークなどでしっかりつぶし、変色防止のためにレモン果汁と合わせておきます。
・セミドライトマトとクリームチーズは16等分しておきます。
・スクエア型にオイルスプレーを吹きつけておきます。

生地作り

  • 1

    材料をすべてはかり、下準備をします。

    もっちりアボカドちぎりパン
  • 2

    あすもやわら、きび砂糖、インスタントドライイースト、塩、つぶしてレモン果汁と合わせたアボカド、水をホームベーカリーの釜にすべて入れ、パン生地コース(こね+一次発酵)にかけます。(手でこねる場合は、同様に材料をボウルに入れ、すべらかになるまでこねます。1次発酵のために、ボウルを布などで覆い、倍ほどに膨らむまで1時間ほど常温におきます。)

    もっちりアボカドちぎりパン

成形

  • 1

    出来上がった生地をドレッジで16等分して(1つ22~23gくらい)、丸めます。乾かないように覆って、10分ほどベンチタイムをおきます。

    もっちりアボカドちぎりパン
  • 2

    丸めた閉じ口を上にして、綿棒で6cmほどの円に伸ばします。

    もっちりアボカドちぎりパン
  • 3

    セミドライトマトとクリームチーズを真ん中に置き、包みながら丸くします。包んだ口を下にして、オイルスプレーを吹いた四角プレートに置きます。

    もっちりアボカドちぎりパン
  • 4

    2次発酵のために乾かないように覆って、また1時間ほどおきます。写真のように隙間がなくなるくらい膨らんでいたらOK!

    もっちりアボカドちぎりパン

焼成

  • 1

    オーブンを180度に予熱します。10分焼いて、その後焼き色がつきすぎないように、アルミホイルを被せて10分焼きます。これで完成です!

    もっちりアボカドちぎりパン
  • 2

    翌日でももっちり、しっとりしています。リベイクしてもカチカチにならず、おいしく食べられます!

    もっちりアボカドちぎりパン
公開日:2023/11/2 最終更新日:2023/11/2

このレシピの材料

数量:19cm スクエア型 1台分

  • フィリング

  • セミドライトマト … 8粒(半分に切る)
  • クリームチーズ … 18gのもの2個(各8等分)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
yuiさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

yuiさんのレシピ一覧

チーズパンのお気に入り数ランキング

関連レシピをタグで探す

#インスタントドライイースト クリームチーズ #インスタントドライイースト コンテスト #インスタントドライイースト ニップン #クリスマスカラー クリームチーズ #クリームチーズ コンテスト #クリームチーズ シェア #クリームチーズ セミドライトマト #クリームチーズ ニップン #クリームチーズ レモン果汁 #コンテスト ニップン

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「もっちりアボカドちぎりパン」yui