cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

かのこ豆のブラウニー

かのこ豆のブラウニー

カカオの苦味がほどよく効いたスイートチョコレートを、たっぷりと入れたブラウニー。

あくまでも、しっとりやわらかな食感にするため、ナッツを省き、お豆を入れました。カットした断面には、お豆が水玉模様になって可愛らしいです。

隠し味に入れたきな粉は、主張しないけれども、ほのかに香ばしさをプラスしてくれるので、甘いお豆によく合います。

ほんのり和風を感じさせる、やさしい味わいのブラウニーは、小さなお子さんからご年配の方まで、多くの方に好まれる美味しさです。

型で大きく焼いたら、好みのサイズにカット。バレンタインにたくさん配るのにぴったりですね。


下準備

卵を常温に戻しておく。オーブンを170℃に予熱する。

作り方

  • 1
  • かのこ豆のブラウニー

    全ての材料を計量する。バターとチョコは小さなボウルに一緒に入れる。

  • 2
  • かのこ豆のブラウニー

    型は、分量外のバターを薄く塗って粉をはたくか、サイズに合わせて切ったオーブンシートを敷き込んでおく。ここでは、繰り返し使えるシートを使用。

  • 3
  • かのこ豆のブラウニー

    バターとチョコが入ったボウルを、ぼこぼこに沸かさない程度のお湯につけて湯煎し、溶かして混ぜておく。

  • 4
  • かのこ豆のブラウニー

    別のボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてよく混ぜる。泡立てなくてよい。手順3のバターとチョコを溶かしたものを加え、よく混ぜる。牛乳を加えてよく混ぜる。

  • 5
  • かのこ豆のブラウニー

    粉類をふるいながら加え、ゴムべらで練らないように気をつけながら混ぜる。

  • 6
  • かのこ豆のブラウニー

    粉気が少し残っている状態で、豆を140gほど加える。生地につやが出るまで混ぜる。残りの豆はトッピングに使う。

  • 7
  • かのこ豆のブラウニー

    型に流して平らにならし、トッピング用に取っておいた豆を散らす。この生地はあまり膨らまないので、豆を少し押さえこんでおく。のせただけでは、焼き上がった後、取れやすい。170℃に予熱したオーブンで、20~25分ほど焼く。

  • 8
  • かのこ豆のブラウニー

    焼き上がったら型から出して、網の上で冷ます。粗熱が取れたら、ほのあたたかさが残っている段階で、ビニール袋に入れて、乾燥を防ぐが、内側の水滴がケーキ本体につかないよう、袋は膨らませておくとよい。完全に冷めたらラップでぴっちり包む。

  • 9
  • かのこ豆のブラウニー

    1日寝かせると、生地はしっとり馴染んで、とてもおいしくなる。端っこ4辺を薄く切り落とし、好みの大きさにカットする。

このレシピがぴったりのラッピング

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「かのこ豆のブラウニー」takacoco

トップへ