税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

10/26(月)16:00まで

cotta

バナナのちぎりパン

バナナのちぎりパン

バナナをピュレにしてパン生地に練り込んだ、素朴でやさしい味わいのちぎりパン。
バナナの姿かたちは見えないけれど、存在感はバッチリ!濃厚な甘い香りがいっぱいに広がります。
ついつい手が伸びてしまう、飽きのこない美味しさです。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

スクエア型にスプレーオイルを吹き付ける。または、無塩バターやショートニグを塗る。

バナナのピュレを作る

  • 1

    耐熱性のボウルにバナナを入れてホイッパーで潰す。
    ラップフィルムをかけ、電子レンジ600wで1分10秒~20秒加熱する。

    バナナのちぎりパン
  • 2

    レモン汁を加えて、ホイッパーで滑らかになるまで混ぜたら、氷水にあてて粗熱をとる。
    出来上がりから120gを生地の練り込みに使用します。

    バナナのちぎりパン

パン生地を作る

  • 1

    ホームベーカリー等のこね機に強力粉から水までの材料を入れて、8~10分こねる。

    バナナのちぎりパン
  • 2

    無塩バターを加えて8~10分こねる。
    ※こね時間は目安です。こね機によって異なります。
    ※※手ごねの場合、15分ほどこねて生地が滑らかにつながってきたら、無塩バターを練り込みます。10~15分くらいこねたり叩いたりを繰り返して、生地が薄く伸びるようになったらこね上がりです。

    バナナのちぎりパン
  • 3

    こね上がった生地をボウルに入れてラップフィルムをかけ、28~30℃で50~60分1次発酵。

    バナナのちぎりパン
  • 4

    フィンガーテストをして指穴が残れば発酵終了。

    バナナのちぎりパン
  • 5

    16個(1個約25g)に分割して丸める。ビニール(またはラップフィルム)をかけて、生地が緩むまで10分位ベンチタイムを取る。

    バナナのちぎりパン
  • 6

    成形をする。生地を丸め直して、準備したスクエア型に入れる。

    バナナのちぎりパン
  • 7

    成形が終わったら、オーブンを240~250℃で予熱スタート。

  • 8

    36~38℃で40~50分最終発酵。型いっぱいに膨らみます。

    バナナのちぎりパン
  • 9

    生地の表面とオーブンの庫内にタップリ霧を吹き、180℃で約20分焼成。

    バナナのちぎりパン
  • 10

    型から外して、網にのせて冷まします。

    バナナのちぎりパン
  • 11

    焼き上がったパンは、しっとりとして口どけもよく、とっても柔らか。ほのかに香るシナモンが、バナナ風味をワンランクアップ。後引くおいしさですよ♪

    バナナのちぎりパン
  • 12

    cottaコラム「人気の果物!バナナを練り込んだちぎりパンのレシピ」もぜひご覧ください。
    バナナを練り込んだパン生地のアレンジレシピもご紹介しています。

公開日:2020/9/17 最終更新日:2020/9/17

このレシピの材料

数量:底取れスクエア型18cm 1台分

  • バナナのピュレ
  • バナナ(完熟がおすすめ) … 正味130g
  • レモン汁 … 2g

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
miharuさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

miharuさんのレシピ一覧

ちぎりパンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「バナナのちぎりパン」miharu

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る