税込4,300円以上のご購入で送料無料!

10/25(月)16:00まで

宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー

宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー

宮古島ふんわりさとうきび糖にショウガを加えて、しょうがキャンディーを作りました*n_n*
さとうきび糖のやさしい甘味とショウガの風味が、とてもよく合っています。

これからの季節にも、おすすめの1品です☆
ショウガの量は、お好みで加減してください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    ショウガをすりおろす。
    写真は、小さじ1ほどです。
    加える量は、お好みで加減してください。
    写真の分量ぜんぶは、入れていません。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 2

    片手鍋に、宮古島ふんわりさとうきび糖と水を入れる。
    鍋は、大きすぎないようにしてください。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 3

    ゴムべらなどで混ぜて砂糖を溶かし、火にかける。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 4

    弱火にして煮詰めていく。
    混ぜずに、たまに鍋を大きくゆする程度にする。
    温度計で計りながら、110度ほどになったら、ショウガを加える。
    跳ねるので、ショウガを入れるときは、顔など近づけないように気をつけてください。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 5

    そのまま、煮詰めていく。
    ここでは、122度まで煮詰めています。
    温度が低いと、しっかり固まりません。
    温度が高く(130度近く以上)上がるまで煮詰めると分量が少ないので、扱いが難しくなります。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 6

    型に流し込む。
    生地の泡が収まってから型に注ぐのが望ましいですが、
    量が少ないので、それを待つと扱いが難しくなるので、
    ここでは、泡があるうちに注いでいます。
    最初の1~2個分は、もろい飴になります。
    生地の分量的には、8個分の量がありますが、
    鍋にくっついているので、型に流し込めません。
    最後、ゴムべらなどでこそいで、別に固めてお召し上がりください*n_n* (透明の飴には、なりません。)

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 7

    そのまま、常温で固める。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 8

    固まったら、クッキングシートの上に抜き出す。
    できあがり☆
    保存するときは、ひとつずつクッキングシートなどで包んで、
    冷蔵庫に入れてください*n_n*
    コーンスターチを薄くまぶしてもいいです☆

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
  • 9

    ☆☆☆ 温度計がない場合は ☆☆☆
    ときどき、お箸を生地につけて、冷水に入れて、
    硬く固まればOKです*n_n*
    やわらかいうちは、煮詰め方が足りません。
    写真は、わかりにくいですが、カチカチに固まっています。

    宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー
公開日:2020/11/29 最終更新日:2020/11/29

このレシピの材料

数量:< 7個分 >

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
レモンちゃんさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

レモンちゃんさんのレシピ一覧

砂糖菓子のお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「宮古島ふんわりさとうきび糖しょうがキャンディー」レモンちゃん

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る