税込4,400円以上のご購入で送料220円!

4/12(月)16:00まで

黒豆かのこと桜あんの塩パン

黒豆かのこと桜あんの塩パン

春にぴったりの桜パウダー入り生地に黒豆かのこと桜あんを巻いて塩パンに仕上げました!!
桜あんに甘さ控えめ黒豆かのこが合います!!

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

成型用バター、黒豆かのこを6個分取り分けておく
桜の塩漬けは水にさらして水気を切っておく

パン生地

  • 1

    手捏ねやHBで材料を混ぜ捏ねます。
    手捏ねの場合、強力粉の半量とイースト、砂糖をボウルに入れ、イースト目掛けて仕込み水を入れます。1分間程しっかり気泡が出てくるまでしっかり混ぜます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 2

    残りの強力粉とバター、塩を入れてよく混ぜます。ある程度混ざったら台に出してよく捏ねます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 3

    生地がまとまったらラップをして30℃50分~1時間1次発酵します。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 4

    2倍くらいに膨らんだらフィンガーテスト&ガス抜きをします。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 5

    6分割し、濡れ布巾を被せ10分ベンチタイム
    成形に移ります。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン

成形

  • 1

    スケッパー(12cm×12cm)くらいの大きさにガス抜き綿棒で伸ばします。
    取り分けておいた桜あん、バターの順に手前におきます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 2

    黒豆かのこを散らします。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 3

    生地を引っ張らないようにバターと桜あんを包み巻いていきます。
    最後は閉じ目をしっかり閉じます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 4

    閉じ目を下にし、25cm程に横に伸ばします。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 5

    クノート型成形します。
    片方を長めに残し、方結びし、短い方を穴から出します。
    この時に引っ張らないように余裕がある程度に無理なく通します。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 6

    長い方を穴から出した生地とくっつけます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 7

    裏返して3弁の花びらのように形が整っていたら成形は完成です。
    崩れていたら整えます。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 8

    オイルスプレーかバターを塗った型に入れ30℃50分~1時間2次発酵します。

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
  • 9

    1.5倍程度に膨らんでいたらフルール・ド・セルを適量トップに振りかけて、桜の花をのせて
    200℃のオーブンで15分焼成したら出来上がりです。
    オーブンで焼き始めて10分くらい経てば、焼きむらが出ないよう前後入れ替えて下さい

    黒豆かのこと桜あんの塩パン
公開日:2021/2/26 最終更新日:2021/2/26

このレシピの材料

数量:マフィン型6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あじよしさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あじよしさんのレシピ一覧

塩パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「黒豆かのこと桜あんの塩パン」あじよし

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る