5,000円以上ご購入で送料無料! - 6/24(月)16:00まで

バター香るガレットブルトンヌ

プレジデント発酵バターをふんだんに使ったガレットブルトンヌです。
プレジデント発酵バターは、鼻に抜けるときの香りがすっきりとしていながらも、コクがしっかり。
加塩タイプのしっかりとした塩気がポイントです。

型がなくても良いようにアルミホイルケースを使っています。
型がある方は、1cmの厚さで焼いてください。

ホワイトデー クッキーレシピ特集はこちら

【所要時間目安:50分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・プレジデント発酵バターを常温に戻しておく。
・オーブンを170℃に予熱しておく。

作り方

  • 1

    常温に戻しておいたバターに粉糖を加え、混ぜ合わせる。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 2

    混ざったら、溶いた卵を2回に分けて加え、混ぜていく。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 3

    バニラビーンズペースト、ラム酒を加え、混ぜる。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 4

    アーモンドパウダー・薄力粉・強力粉・ベーキングパウダーを合わせてふるい、ゴムべらで練らないよう、切るようにして混ぜ合わせる。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 5

    まとまる程度に混ざったら、ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
    生地が落ち着いて、扱いやすくなります。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 6

    冷蔵庫から生地を取り出し、10mmと3mmのルーラーを重ね合わせ1.3cmの厚さに伸ばす。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 7

    5.8cmの丸型で抜き、アルミホイルケースに真っ直ぐになるように入れる。
    気持ち生地が大きいですが、上から軽く押さえて平らに入れます。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 8

    生地を作るときに余った溶き卵を刷毛で塗る。
    一度冷蔵庫に入れ、表面が乾いたらもう一度溶き卵を塗る。
    お好みで、インスタントコーヒーをごく少量の湯で溶き混ぜると、深みのある焼き色がつきます。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 9

    フォークなどで好みの模様をつけ、170℃のオーブンで25~35分間焼く。
    焦げすぎるようなときは、アルミホイルを被せるなどして焼き色を調整してください。
    厚みがあるため、しっかりと焼いてください(各家庭のオーブンで温度や時間は調節してください)。

    バター香るガレットブルトンヌ
  • 10

    焼き上がったら完成です。
    加塩タイプのバターを使用するレシピですが、アクセントとして表面に塩を少しのせても良いです。

    バター香るガレットブルトンヌ
公開日:2023/2/8 最終更新日:2024/2/2

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
みほちさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

みほちさんのレシピ一覧

ガレットブルトンヌのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「バター香るガレットブルトンヌ」みほち