5,000円以上ご購入で送料無料! - 6/24(月)16:00まで

小さな小さなクッキー缶

いちごの絞り出しクッキー・型抜きクッキー・焼きメレンゲを小さく焼いて、詰め合わせました。

ホワイトデー クッキーレシピ特集はこちら

【所要時間目安:60分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

〈いちごの絞り出しクッキーの下準備〉
・卵白・バターは、常温に戻しておく。
・薄力粉・ストロベリーパウダーは、一緒にふるっておく。
・オーブンは、180℃に予熱しておく。

〈サクサクアーモンドメレンゲの下準備〉
・アーモンドパウダー・コーンスターチは、一緒にふるっておく。
・シロップ用の★印の細目グラニュー糖・水は、取っ手のついた耐熱マグカップに入れておく。
・絞り袋に口金をセットしておく。
・オーブンは、100℃に予熱しておく。

〈型抜きクッキーの下準備〉
・薄力粉・アーモンドパウダーは、一緒にふるっておく。
・オーブンは、180℃に予熱しておく。

いちごの絞り出しクッキー

  • 1

    ボウルに無塩バター・粉糖・塩を入れ、ゴムベラでクリーム状に混ぜてから、ハンドミキサーで白っぽくなるまで、混ぜ合わせていく。

    卵白を数回に分けて加え、その都度分離しないように、しっかりハンドミキサーで撹拌する。

    小さな小さなクッキー缶
  • 2

    ふるっておいた薄力粉・ストロベリーパウダーを再度ふるいながら、1のボウルに加える。

    ゴムベラで切るように混ぜ、少し粉っぽさが残る程度で牛乳も加えて、さらにゴムベラで粉っぽさがなくなるまで、混ぜ合わせていく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 3

    星口金(8切)を付けた絞り袋に2の生地を入れる。

    シルパットの上に、クルっと丸を描くようにして直径2.5cm程度に絞り出していく。

    180℃で予熱しておいたオーブンを160℃に下げ、18~20分間ほど焼成する。


    ※いちごの色を残すために、低めの温度で長めに焼いています。

    ※焼成温度・時間は、ご家庭のオーブンに合わせて調整してください。

    小さな小さなクッキー缶
  • 4

    クッキーが完全に冷めたら、湯せんで溶かしたコーティングホワイトチョコレートを片側に少しつける。

    小さな小さなクッキー缶
  • 5

    くり返し使えるオーブンシートの上にチョコをつけたクッキーを並べていき、フリーズドライストロベリーをカットして、トッピングする。

    小さな小さなクッキー缶

型抜きクッキー

  • 1

    ボウルに無塩バター・粉糖・塩を入れ、ゴムベラでクリーム状に混ぜてから、ハンドミキサーで白っぽくなるまで、混ぜ合わせていく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 2

    1に溶きほぐした卵を少しずつ加え、混ぜていく。

    ※一度に卵を加えると分離しやすいので、注意してください。

    小さな小さなクッキー缶
  • 3

    ふるっておいた薄力粉・アーモンドパウダーを加える。
    ゴムベラで最初は切るように、バターの中に粉を分散させるイメージで、混ぜ合わせていく。
    粉っぽさがなくなり、生地がまとまってくるまで、混ぜる。

    小さな小さなクッキー缶
  • 4

    ある程度生地がまとまったら、ボウルのふちにゴムベラを数回すりつけて、生地をつなげていく。

    ※つなげることで、クッキーがひび割れしにくくなり、なめらかな表面に焼き上がります。

    小さな小さなクッキー缶
  • 5

    4の生地をラップで包み、1時間以上休ませておく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 6

    休ませた生地の両サイドに3mmのアクリルルーラーを置く。
    生地をラップとラップで挟み、めん棒で3mm厚にのばしていく。

    スタンプクッキー型に分量外の強力粉をつけ、余分な粉を払っておく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 7

    クッキー型を生地に押し当て、最後にスタンプ部分を強く押す。
    (優しく押すと、模様がはっきり出ません)

    小さな小さなクッキー缶
  • 8

    ハート・いちご・レターを抜き終わったら、2番生地を再度3mm厚にのばして、2cm角程度に包丁で四角くカットする。

    ※クッキーは焼くと少し膨らんで大きくなるので、2cm弱くらいにカットすると、ちょうどよいです。

    ※レターのスタンプを押さない型抜きだけのものも焼いておくと、隙間を埋めたいときに使えます。

    180℃で予熱しておいたオーブンを170℃に下げ、15分間程度焼成する。

    残り3分のところでピスタチオもオーブンに入れ、同時にローストする。

    小さな小さなクッキー缶
  • 9

    いちごの絞り出しクッキーで使ったホワイトチョコの余りに抹茶を適量混ぜ、絞り出しクッキーの手順5と同様にコーティングしていく。

    ※チョコが固まったら、余りをコルネに入れてお好みで斜線などを描き、ナッツをトッピングするとかわいいです。

    小さな小さなクッキー缶

サクサクアーモンドメレンゲ

  • 1

    ボウルに卵白・細目グラニュー糖を入れ、やわらかいツノが立つくらいまで(8割ほど)ハンドミキサーで泡立てていく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 2

    メレンゲを泡立てると同時に、取っ手がついた耐熱カップに★印の水・細目グラニュー糖を入れ、600Wの電子レンジで1分40秒間ほど、加熱する。
    温度は、118℃ほど。

    小さな小さなクッキー缶
  • 3

    一人で作業する際は、ボウルの下にすべり止めマットを敷き、ボウルが動かないようにしてハンドミキサーを回しながら、2の118℃に加熱したシロップを糸が垂れるようなイメージでメレンゲの中に注ぎ入れながら、撹拌していく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 4

    ボウルの底が熱くなくなるまで撹拌し、ツヤツヤのメレンゲができたら、イタリアンメレンゲの出来上がり。

    小さな小さなクッキー缶
  • 5

    ふるっておいたアーモンドパウダー・コーンスターチを4のボウルに再度ふるいながら加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

    小さな小さなクッキー缶
  • 6

    星口金(8切10)を付けた絞り袋に5の生地を入れ、シルパットの上に絞り出していく。

    100℃に予熱しておいたオーブンで90分間、焼成する。

    焼き上がったら、冷めるまでオーブンの庫内に放置して、完全に冷ます。

    ※冷めたら密閉容器に移し入れて、湿気に注意してください。

    小さな小さなクッキー缶

組み立て

  • 1

    クッキー缶に専用のグラシン紙を敷き込み、シリカゲルを4つ入れる。

    小さな小さなクッキー缶
  • 2

    メインになるクッキーを写真のように詰めていく。

    小さな小さなクッキー缶
  • 3

    メインのクッキーの隙間を埋めるように、メレンゲクッキーと型抜きクッキーの余り生地で作ったスクエアクッキーをきれいに詰めていったら、出来上がり。

    ※メインクッキーが幅3cm程度なので、隙間埋めのクッキー・メレンゲクッキーは、2cm程度に焼き上がるように作ると、隙間を埋めたいときに便利です。

    小さな小さなクッキー缶
公開日:2023/2/15 最終更新日:2024/2/2

このレシピの材料

数量:各種クッキー天板1枚で焼ける量

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

あいりおーさんのレシピ一覧

絞り出しクッキーのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「小さな小さなクッキー缶」あいりおー