税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

サバラン・カフェ・オランジュ

サバラン・カフェ・オランジュ

決め手はグルテンをしっかり繋いだパータ・サバラン。スポンジのようにシロップをたくさん吸ってくれるのでとってもジューシー。シェフオススメのオレンジとコーヒーの組み合わせを是非お試しください。


サバラン生地作り方

  • 1

    材料Aをミキサーで捏ねる。全卵は冷たいままがよい。(ホームベーカリー使用可)

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 2

    しっかりと生地がつながり、グルテンが出たら、冷たい牛乳と角切りにしたバターを加えて更に捏ねる。全体がまとまりツヤある生地にする。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 3

    絞り袋に入れて、型に1個35gずつハサミで生地をカットして絞り入れる。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 4

    指を水でぬらし、空気を抜きながら表面を平らにする。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 5

    30℃で30分発酵させる。型の高さくらいまで膨らむのが目安。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 6

    180℃のオーブンで30分焼く。焼き面はピーラーなどで削り、中心はくり抜く。(中心に穴があいたドーナツ状にする)

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ

クリーム作り方

  • 1

    シャンティ・カフェを作る。コーヒー豆に熱湯を加えて蒸らす。沸騰直前のC生クリームを加えて濾し、冷ます。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 2

    冷ましたコーヒーのクリームににD生クリームとグラニュー糖を加え、氷水をあてながら8分立てに泡立てる。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 3

    クレーム・パティシエールを作る。鍋に牛乳、1/3量のグラニュー糖、裂いたバニラ棒を入れて沸騰直前まで温め濾し、再度沸騰直前まで温める。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 4

    ボールに卵黄と残りのグラニュー糖を入れて泡だて器で混ぜる。

  • 5

    ふるった薄力粉を加えて、粉気がなくなるまで泡だて器で混ぜる。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 6

    温めた牛乳をを卵黄ベースに加えて泡だて器で混ぜ、鍋に戻す。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 7

    強火にかけ、泡だて器をたえず回しながら火にかける。途中、クリームが固まるが更に混ぜ続けるとツヤがでてサラサラとなめらかなクリームになる。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 8

    氷水にあてたバットに広げ、ぴっちりとラップをかけて冷ます。*クリームとラップの間に空気を入れないようにして雑菌を防ぐ。

    サバラン・カフェ・オランジュ

仕上げ

  • 1

    シロップを作る。材料Bを鍋に入れて火にかけ沸騰させ、グラニュー糖を溶かす。

  • 2

    1のシロップ100gと水、オレンジピュレ、トリプルセック、グランマルニエを混ぜ、60℃に調整する。

  • 3

    サバランを片面5分ずつシロップにつける。途中、シロップに温度が下がったら温度を上げて60℃に調整しながらシロップを染み込ませ、トレーなどに乗せる。

    サバラン・カフェ・オランジュ サバラン・カフェ・オランジュ
  • 4

    表面にアプリコットジャムを刷毛で塗る。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 5

    中心にクレーム・パティシェールを絞る。(1個に付10g)

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 6

    グランマルニエを混ぜた刻みオレンジピールを適量のせる。

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 7

    シャンティ・カフェを絞る。(1個に付12~13g)

    サバラン・カフェ・オランジュ
  • 8

    ナパージュを塗ったオレンジラメルを飾る。

    サバラン・カフェ・オランジュ

このレシピの材料

数量:16個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

廣瀬達哉さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「サバラン・カフェ・オランジュ」廣瀬達哉

トップへ