cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

バターサブレ

バターサブレ

発酵バターの香り豊かな、リッチな焼き上がりのサブレです。作り方はフードプロセッサー使用でとても簡単。厳選の材料でプロ級のお味に!
バター・・・発酵バター使用 芳醇なバターの香りを楽しみます
粉・・・エクリチュール使用 ザクホロ感がでます
砂糖・・・粉糖使用 ほろっとした口溶けのよさと焼き上がりの見た目がきれいです
卵・・・卵黄使用 コクがあり、口の中で崩れるさくほろ感をだします。全卵だと少しカリッと感がでます。
この材料を使うと最高においしいです!
同じ分量で粉の種類をかえたり、砂糖の種類をかえたり、全卵にしたりしてもおいしくできますが、仕上がりの食感が変わってきますのでご了承下さい。


下準備

バターは1.5cm角程度に切り、冷蔵庫で冷やしておく。

作り方

  • 1
  • バターサブレ

    粉類(薄力粉、アーモンドプードル、粉糖、塩)とバニラビーンズをフードプロセッサーに入れて軽く撹拌する。(粉ふるいのかわりになるので、あらかじめふるっておく必要ありません)

  • 2
  • バターサブレ

    冷蔵庫から出したバター(1.5cm角)を入れて撹拌する。

  • 3
  • バターサブレ

    粉とバターが細かく混ざってポロポロになる状態にする。

  • 4
  • バターサブレ

    卵黄を入れて混ぜる。

  • 5
  • バターサブレ

    粉っぽさが無くなって、しっとり黄色いポロポロした状態にする。ここでひとまとまりにならなくても大丈夫なので、フードプロセッサーをまわしすぎないこと。

  • 6
  • バターサブレ

    生地をラップの上に取り出す。フードプロセッサーから取り出してすぐはポロポロなので、ラップで包みながらギュッと手で押しながらまとめる。まとまったら冷蔵庫で1時間ほどやすませる。
    (やすませないと生地がなじんでないのでボロボロして棒状に成形できないので)

  • 7
  • バターサブレ

    やすませた生地を冷蔵庫から取り出して、常温に少しだしておく。冷蔵庫からだしてすぐだと固くて成形できません。
    生地を2等分し、両手でコロコロのばしていき直径3cm
    20cmの棒状にする。きれいに棒状にできたらラップに包み、冷凍庫で冷やす。(このまま冷凍保存可能)
    ラップに包んでから伸ばすより、パンマットやボードの上などで直接手で転がした方が成形しやすいです。打ち粉はしなくても成形できます。生地がダレてしまったらもう一度冷蔵庫で冷やしてみて下さい。

  • 8
  • バターサブレ

    冷凍庫から生地をだしてしばらく常温におき、カットしやすい状態にする。冷凍庫から出してすぐだとカットしにくいです。常温に出しておく時間は冬場と夏場では違うので気をつけてください。
    まわりにグラニュー糖をまぶす。
    カットする際、平らなところで切ると底部分がつぶれてしまうので、柔らかい布の上にラップごとのせて切るとまんまるのままカットできます。
    (私はcottaの水切りマットの上で切ります。ほどよい柔らかさがあるので、生地がおしつぶされません)

  • 9
  • バターサブレ

    天板にシルパットを敷き、その上に乗せる。
    150℃に予熱したオーブンで25分焼成。
    (各ご家庭のオーブンによって焼成温度、時間は調整下さい)
    シルパンでもサクサクに美味しく焼けるのですが、シルパンだと立ち上がりがまっすぐで、シルパッドだと台形に焼き上がります。
    好みにもよりますが、シルパットのほうが見た目が良いかなと思います。

  • 10
  • バターサブレ

    全体に焼き色がついて焼き上がったら網の上に取り出し、冷ます。

このレシピの材料

数量:直径3cm厚さ1cmのクッキー40枚程度

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
みかぽんさん
2018/5/8
サクサクでとっても美味しくできました!!
また作ります♡
よーちんママさん
2018/5/8
みかぽんさん、作ってくださってありがとうございます。まんまるでエッジも立ってすごく綺麗に焼けてますね。また作ってもらえるなんて嬉しいです♪♪

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

よーちんママさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「バターサブレ」よーちんママ

トップへ