税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

10/25(金)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

バスク風チーズケーキ

バスク風チーズケーキ

表面が真っ黒なのが特徴のバスク地方発祥のチーズケーキです。ご家庭で作りやすいレシピになっています。


下準備

すべての材料を計量し、クリームチーズは室温に戻しておく。やわらかさの目安は、指で押すとスッと入るくらい。冷蔵庫から出してすぐに使いたい、あるいは室温が低い冬場は電子レンジで温めるとよい。電子レンジ対応のボウルにクリームチーズを入れて500~600Wで、様子をみながら10秒ずつ加熱する。
オーブンシートは型の直径と高さに合わせて切っておく。一辺が直径+(高さ×2)以上の大きさにする。丸型に敷き詰めておく。あまりに型からはみ出している部分ははさみでカットしておく。
オーブンは230℃に予熱する。

作り方

  • 1

    ボウルに室温にもどしたクリームチーズを入れ、ゴムヘラでよくまぜる。他の材料と混ざりやすくなるようにしっかりと混ぜておくこと。

    バスク風チーズケーキ
  • 2

    グラニュー糖を入れて、ゴムベラでさらに混ぜる。さらに柔らかくなる。

    バスク風チーズケーキ
  • 3

    卵黄を1個ずつ加える。その都度ホイッパーでよく混ぜる。

    バスク風チーズケーキ
  • 4

    生クリームを少しずつ加えながら、混ぜ合わせる。ボウルの下に濡らして固く絞った布巾を敷いてボウルを固定して、片手で生クリームを加えながら、もう片手でまぜるとよい。

    バスク風チーズケーキ
  • 5

    コーンスターチをふるい入れて、混ぜ合わせる。

    バスク風チーズケーキ
  • 6

    最後にゴムヘラでボウルの底などに混ぜきれていない材料がないか確認し、オーブンシートを敷いた型に流し入れる。230℃に予熱したオーブンで20分焼く。

    バスク風チーズケーキ
  • 7

    粗熱を取ったら冷蔵庫に入れてしっかりと冷やす。

    バスク風チーズケーキ
  • 8

    cottaコラム「焦げ目がポイント!バスク風チーズケーキレシピ」もぜひご覧ください。
    バスク風チーズケーキを作るポイントなどをお話しています。

このレシピの材料

数量:直径15cmの丸型1台分

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
みゅーさん
4日前
他の方のコメントも参照しながら、最初から250℃で27分焼いたら丁度良い焦げ具合でした。
味もとても美味しく、簡単に作れたので是非また作りたいと思います!
写真
まきんこさん
2019/5/28
とても簡単なのに今まで作ったチーズケーキの中で1番美味しいと思いました。
写真
9421beruさん
2019/4/19
230℃だと真っ黒にならなかったので、途中で250℃に上げて7分ほど追加で焼きました!
電気オーブンです。
次回は最初から250℃で焼いてみようと思います。
味は最高です!
美味しいレシピありがとうございます!
写真
シャインさん
2019/4/8
作る工程は簡単でしたが、230℃に設定してるけど中々焦げ目が付かなかったので途中250℃に上げて25分程焼きました。もう少し焦がしたかったけど焼け過ぎが怖くてやめました。焼き上がりはまだプルンとしてる感じでしたが1日冷やすととてもいい感じで、レアでもなくベイクドでもなく今流行りのバスチーに仕上がってました。
とっても美味しく頂きました。
またリピします。

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

KOUさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「バスク風チーズケーキ」KOU

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る