cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

パンドジェンヌマロン

パンドジェンヌマロン

IFトレーを使って作るパンドジェンヌ。
ローマジパンを使ってしっとりきめ細かな生地に仕上げます。
中に栗の渋皮煮を入れて秋にぴったりな焼き菓子に。


下準備

・マジパンローマッセと全卵は常温に戻しておく。
・薄力粉とコーンスターチは合わせてふるっておく。
・無塩バターは湯せんで溶かしておく。

パンドジェンヌ生地

  • 1

    IFトレーの内側に常温で戻したバターをたっぷり塗り、アーモンドスライスを張り付ける。
    使うまで冷蔵庫に入れておく。

    パンドジェンヌマロン
  • 2

    ボウルにマジパンを入れ、ほぐした全卵を少量加えてゴムベラで少しずつほぐしていく。

    パンドジェンヌマロン
  • 3

    ゴムベラで練っていくとこんな感じでつながっていく。この状態になったらグラニュー糖も加え混ぜる。
    全体がつながったらまた少しずつ全卵を加えていき、その都度よく混ぜる。

    パンドジェンヌマロン
  • 4

    全卵を全て入れ終わった状態。ダマもなくなめらか。
    ※ダマが残らないように全卵は必ず少しずつ入れていくことがポイントです。

    パンドジェンヌマロン
  • 5

    ハンドミキサーの高速で全体が白っぽくもったりとするまで泡立てる。

    パンドジェンヌマロン
  • 6

    ゴムベラに持ち替え、合わせてふるった薄力粉とコーンスターチを加え混ぜる。

    パンドジェンヌマロン
  • 7

    湯せんで溶かしておいた無塩バターとラム酒を加え混ぜる。

    パンドジェンヌマロン
  • 8

    準備しておいた型へ4等分に流し入れ、栗の渋皮煮を1粒4等分程度にカットして入れる。
    150℃に予熱したオーブンで約35~40分間焼成。

    パンドジェンヌマロン
  • 9

    焼いている間にシロップを作る。
    熱湯にグラニュー糖を入れて溶かし、冷めたらラム酒を加える。

    パンドジェンヌマロン
  • 10

    生地が焼きあがったらひっくり返して網の上にのせ、型から外す。

    パンドジェンヌマロン
  • 11

    生地が温かいうちに、シロップを底面以外に満遍なくうつ。

    パンドジェンヌマロン

仕上げ

  • 1

    粗熱が取れたら全体にアプリコットジャムを塗る。
    アプリコットジャムは少し加熱して緩めて使用します。

    パンドジェンヌマロン
  • 2

    出来上がり。
    お好みでグラスアローで上掛けしてもおいしいですよ♪

    パンドジェンヌマロン
  • 3

    栗の渋皮煮などでデコレーションしても◎

    パンドジェンヌマロン
  • 4

    cottaコラム「IFトレーを使って作る焼き菓子&冷菓レシピ」もぜひご覧ください。
    IFトレーの魅力やIFトレーを使ったお菓子のレシピについて詳しくお話しています。

このレシピの材料

数量:4個分

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

nyontaさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「パンドジェンヌマロン」nyonta

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る