5,000円以上ご購入で送料無料! - 6/24(月)16:00まで

かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー

ハロウィンにぴったり!プレゼントにも喜ばれる、簡単でかわいいクッキーです。かぼちゃはパウダーを使っているので皮を剥いたり裏ごししたり面倒な作業はなく、粉と一緒にふるい入れるだけ。クッキー型がなくてもお家にあるような道具で作る簡単なアイスボックスクッキー。仕上げのマシュマロはレンジで温めてクッキーに挟み、お手軽なチョコペンで奇妙なかぼちゃのオバケ風に顔を描けばできあがり。

ハロウィン クッキー特集ページはこちら

【所要時間目安:60分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・バター、卵黄は常温に戻しておく。

作り方

  • 1

    指で押すと跡が残るくらい柔らかいバターをボウルに入れ、ゴムベラで練りクリーム状にする。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 2

    粉糖、塩を加えて滑らかになるまで良く混ぜる。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 3

    卵黄を加えて滑らかになるまでよく混ぜる。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 4

    薄力粉とかぼちゃパウダーを一緒にしてふるい入れ、ゴムベラを立てて切るようにサックリと混ぜ合わせる。
    なるべく小麦粉のグルテンを出さないよう、練らないようにする。
    ※写真は少しまとまってきて大きめのそぼろ状になった状態。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 5

    そぼろ状になってまとまってきたら、生地をボウルになすりつけるようにして均質にして、ひとまとめにする。
    ※生地を捏ね過ぎてしまうとかたい食感のクッキーになってしまうので注意してくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 6

    ラップに包んで冷蔵庫に入れ、30分〜60分冷やす。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 7

    生地が冷えたらまな板や作業台の上に出し細長い筒状に転がす。
    直径4cm、長さは19cmくらい。
    ※生地がベタついてしまう場合は少量の小麦粉(分量外)を使って作業してくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 8

    ★point
    写真のように、まな板等で上から転がすとつるっと綺麗な筒状になります。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 9

    ラップにピタッとなるべくシワが寄らないように包んだら、上から菜ばしを押し付ける。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 10

    こんな感じになります。
    再び冷蔵庫に入れて1時間〜ひと晩程度しっかりと休ませて冷やす。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 11

    作業をする前にオーブンを160℃に予熱開始する。
    まな板の上に冷えた生地をのせ、包丁で6㎜〜7㎜くらいの厚さに切る。約30枚とれます。
    ※生地がしっかりと冷えていないと綺麗に切れないので、しっかりと冷やしてから作業を行ってくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 12

    シルパン(又はオーブンシート)を敷いた天板に並べ、かぼちゃの顔になる半量の枚数だけにストローで目をくり抜く。くり抜いた余り生地はお好きなように使ってください。
    ★point
    ※焼いた時に膨らむのでくっつかないように、充分な間隔をあけて並べてください。
    ※ストローは短く切って、1つくり抜くごとに上の穴から竹串や箸等で生地を取り出して進めていくとくり抜きやすくきれいに出来ます。
    ※ストローは小さい穴のものより、一般的な穴のサイズのものやタピオカ用等の大きめの穴のものを使用すると穴がふさがりづらく、お目々の目立った可愛い仕上がりになります。
    ※生地が緩んでくると作業がしづらい為、室温を低くしたり、天板の下に保冷剤を敷くなどして生地がダレないように注意してください。生地が緩くなって作業がしづらい場合は天板ごと一度冷蔵庫に入れてしっかりと冷やしてください。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 13

    パンプキンシードを少量の卵白にくぐらせてから、かぼちゃの茎に見立てて頭の部分にのせる。
    少し押しぎみでのせるとしっかりとくっつきます。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 14

    マシュマロサンドクッキーの下になる部分はそのまま。
    しっかりと予熱が出来ているオーブンに入れて160℃で20分間焼く。
    ★point
    ※ご家庭のオーブンによって、焼き時間や温度は調整してください。
    ※20分経つ前にクッキーがこんがりしていたら20分を待たずに取り出してください。
    かぼちゃのきれいなオレンジ色を残すために、少々低温に設定しています。あまりこんがり焼き過ぎないように様子を見ながら焼いてくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 15

    焼き上がり。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 16

    ケーキクーラーの上にのせて冷ます。
    このまま食べてももちろん美味しいですよ(๑´ڡ`๑)

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー

マシュマロサンドにする

  • 1

    マシュマロが大きいとクッキーからだいぶはみ出るので半分にカットしておく。
    ※使用しているマシュマロはポピュラーなサイズ(3cm弱)の物です。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 2

    サンドするクッキーをペアにし、下になるクッキーにマシュマロを乗せたら、電子レンジ500wで10秒温める。
    (マシュマロがぷくーっと膨らむまで。)
    膨らまなければ何秒か追加してください。
    ※温め過ぎてしまうと水分が飛び、かたくなってしまうので注意してくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 3

    レンジから取り出したら直ぐに、顔になるクッキーをそっと押し付けるようにしてのせる。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 4

    コップ等に50℃くらいのお湯とチョコペンを入れて柔らかくなるまで待つ。
    ※お湯の温度が熱湯だったり、高すぎるとチョコが分離しやすくなります。分離してしまうときれいな線を描く事ができないので注意してくださいね。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 5

    チョコペンを揉んでから、ペン先をハサミで切り、一度どこかに試し書きをしてから顔を描く。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 6

    チョコペンがかたくなってしまったらペン先を上にしてもう一度、50℃くらいのお湯につければ柔らかくなります。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 7

    チョコが固まれば完成。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
  • 8

    マシュマロがチラッとはみ出ている程度がかわいい♡
    目からもマシュマロがぷにっとなります!
    はみ出たマシュマロは気温が高いとくっつきやすいので、涼しい場所に保存をしてくださいね。
    又、マシュマロサンドにしたクッキーは長く日持ちしません。
    マシュマロが固くなったり、クッキーが湿気ってしまう事があるためです。マシュマロサンドにしたら、密封してなるべく2日〜3日以内を目安に食べきるようにすると良いですよ。

    かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー
公開日:2023/9/13 最終更新日:2023/9/13

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
muffin.scone_354さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

muffin.scone_354さんのレシピ一覧

アイスボックスクッキーのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「かぼちゃのハロウィンマシュマロサンドクッキー」muffin.scone_354